GWはテイラー・スウィフトになる!

  • 2015/4/27
ライブ

こんにちは、ライターのディランです。
今年のGWに来日公演が決定しているテイラー・スウィフト。

テイラー・スウィフト ザ・1989・ワールド・ツアー ライヴ・イン・ジャパン

当然ながら今からチケット入手は難しいかもしれません。私の場合は、友人がなんとか手配してくれたにもかかわらず、残念なことに仕事の都合で参加できなくなり泣く泣くあきらめました。

楽曲もさることながら、ビジュアルもファッションも憧れてやまない、そんなテイラー。
ライブに行けないなら、いっそ自分がテイラー・スウィフトになってみるというのはどうでしょう。
え? 無理矢理すぎますか? いやいや、やるならとことんやってみましょうよ!

テイラー・スウィフト

テイラーといえば「RED」リップに、目尻の跳ね上がったアイライン。
彼女は欧米人のわりに東洋人に近い顔立ちをしているので、私たち日本人もお手本にしやすいかもしれません。
どうせやるなら思いっきり物まねメイクをしてみましょう。
日本にも「ざわちん」や「かじえり」など物まねメイクで有名な方がいますが、けっこう面白いのが海外のYouTuberがアップしている動画。「○○(セレブの名前)makeup tutorial 」で検索すると、いろんなセレブの物まねメイクが出てきます。

いくつかの動画の中から今回は、かわいらしい顔立ちのRachelleeaさんの動画を紹介します。
アイシャドーもゴールドやブラウンを使って仕上げているので参考にしやすく、春から初夏のファッションにもしっくりくると思います。アイメイクに自信のない人は彼女のようにサングラスをかけてみるのもいいかもしれませんね。

英語なので何を言っているのかわかりにくいかもしれませんが、何度も観てぜひ参考にしてみてください。観ているだけでも気分があがりますよ。

さあ、次は服を選びましょう。
この春夏のトレンドはやっぱり花柄。ややレトロ調のものや、ダークな色合いのものが今年らしいようです。
花柄といえば、我らがテイラーの定番。

テイラー・スウィフト、優秀ワンピはフラワープリントで決まり – Ameba News [アメーバニュース]

テイラーらしく着こなすならやっぱりワンピースがいいですよね。GWはだいぶ暖かくなってはきますが、まだ肌寒い日もあります。特に夜のお出かけなどは心配です。そんな時は、テイラーのように淡い色のカーディガンを一枚羽織るのもよいかもしれません。

そして、最後に忘れてはいけないのは、美しい心。
テイラーは優等生すぎると言われることもありますが、芯の強い思いやりのある女性であることでもファンの間では非常に有名だそうです。10代の頃に陰湿ないじめを経験したこともあり、ライブ後のディスカッションでファンの相談にのってくれたなんて話もネットではよく聞きます。
世界が彼女を愛してやまない理由はここにもあるのかもしれません。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. ウォーキング
    これからの季節、気になるのはお腹のお肉!夏に海やプールを楽しむためにも無駄なお肉を落としておきたいも…
  2. コンドミニアム
    ‘マレーシア’というと皆さんは何が浮かびますか? 私にとってマレーシアは、正直‘未開な国’とい…
  3. 脱毛
    ベルタ仙台店で脱毛をしてきました。お願いしたのは手の甲の脱毛になります。期間は2015年の10月から…
  4. 夕暮れのワットポー
    毎年、人気の海外旅行先に挙げられるタイ。タイへ旅行する人にはリピーターや長期滞在者が多いのが特徴です…
  5. 同棲
    お付き合いをしていて、お互いが毎日一緒にいたいと感じるほど想い合っていて将来結婚出来たらいいねーなん…
  6. 洗濯物
    あなたは家事が得意ですか? 5分以内に自宅訪問があっても困らない素敵な方は、この記事を読む必要はあ…
  7. サラート
    今回はムスリムのお祈り(サラート)と断食(ラマダン)についてお話したいと思います。 ムスリムの…
  8. 太ももを計る
    女性ならだれでも、モデルさんのような素敵な体型になりたい!痩せ形でいたい!という願望はありますよね!…
  9. 軽井沢
    今、長野県の軽井沢ではお洒落で美味しいモーニングを出すお店が増えています。ペンションに泊まった翌朝は…
  10. 英語学習
    ここ何年かでグローバル化が進んできた日本、英語が活躍してきているのが手に取るようにわかります。さらに…

カテゴリー

ページ上部へ戻る