意外な組み合わせで痩せる!海外で人気の「バターコーヒー」

  • 2016/7/25

朝に目覚めの一杯としてコーヒーを飲む人って多いですよね!
そのコーヒーをダイエットできるコーヒーに変えてみませんか?

海外から上陸!バターコーヒーって?

海外から話題になって日本にも広まった美容方法って、日本の女性は大好きですよね。
そんな海外話題美容方法のひとつとして今注目されているのが「バターコーヒー」です。
バターコーヒーはコーヒーとグラスフェッドバターを混ぜたコーヒーです。
グラスフェッドバターはあまり馴染みの少ないバターですよね。
特徴は他のバターに比べて塩分が3%程度のとても低い塩分量のバターで牧草だけで育てられた牛からしか採れないという貴重なバターなのです。
バターなら何でも一緒じゃない?
そう思って冷蔵庫からバターを取り出して使ってしまうと逆に太ってしまうので注意です。

バターコーヒーの驚きの効果って?
バターとコーヒーなんて合いそうにもない組み合わせですが、驚きの効果を発揮してくれるんですよ。

朝から凄く元気!
ダイエットをすると食事制限をしたりで朝が弱くなってしまう人が多いです。
それは体から「無理してるよ!」というサインなのですが、だるさや集中力の低下、イライラしやすくなる、朝が起きられない、疲れやすいなどの症状が表れます。
しかし、バターコーヒーダイエットの場合は朝飲むだけで午前中にお腹が空いてしまって集中力が途切れてしまうなんてことはありません。
イライラすることもなく、ダイエット期間であることを感じさせないほど元気でイキイキと過ごすことができます。

アンチエイジング効果!
バターコーヒーには抗酸化作用があります。
体の中のサビに効果絶大で、体の中から若返ることができます。
ダイエット中はお肌にツヤがなくなってしまいがち。
しかし、バターコーヒーダイエットはダイエットした後はお肌がきれいになるのです。

バターコーヒーダイエットを日常生活に取り入れる方法
バターコーヒーダイエットを日常に取り入れて効果を発揮する方法とはどんな取り入れ方なのでしょうか?
成功するバターコーヒーダイエットの方法を紹介します。

・朝食はバターコーヒーに
朝食は食べないでブラックコーヒーだけという人ならすんなり始めやすい方法ですね。
朝食の変わりにバターコーヒーを1杯飲みましょう!
コーヒーはドリップしたものを1杯、ブラックで。
グラスフェッドバターを10グラムいれるだけ。

・夜は炭水化物を摂取しましょう

脳は1日情報を溜め込んで、夜に寝ている間処理をするといわれています。
そのため、寝る前に炭水化物を摂取する必要がありこの「炭水化物摂取」がダイエット期間中であることを忘れさせ一時的なリラックスさせてくれます。
この一時的なリラックスがバターコーヒーダイエットを成功させるポイントなのです。

・効果はどのくらいあるの?
気になる効果。
それは個人差がありますが2ヶ月の継続で2キロダウンという結果があります。
この数字が少ないと感じるか多いと感じるかは人それぞれですが、ダイエットのストレスた体の不調が無いことを加味すると決して悪くはない結果かと感じます。

コーヒーにバターなんて・・そんなの考えただけで不味そうと思うかもしれません。
しかし、「ダイエット期間」と考えると運動も無くダイエット特有の乗り越えなければならないツライ壁も感じることはありません。
継続のしやすさはこのバターコーヒーダイエットの魅力です。
キレイに痩せたい!
ストレスなく痩せたい!
そんな人はぜひ朝のブラックコーヒーをバターコーヒーにしてみましょう。
たったそれだけで気がついたら痩せているなんてこともあるかもしれませんね!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. レストランで「ワインでも飲もうか」という流れになり、ワインリストを手渡されたとして。 美味しくて料…
  2. ダイエットといえば、まず最初に思いつくのは、食事を制限する方法だけど、この方法だけでは、筋肉が鍛えら…
  3. ムスリム
    今回はムスリム女性についてお話したいと思います。 まず、マレーシアの人口対比の説明から。 マ…
  4. サンダル
    さあ!サンダルの季節ですねー! 履きたいブランドがいっぱいです。毎年、そのときの気分やお気に入りの…
  5. アンダーヘアを確認する女性
    こんにちは、ライターのディランです。 だんだん暖かくなって薄着の季節がやってくると気になるのがムダ…
  6. 季節が変わると、イメチェンってしたくなりませんか? お部屋の模様替えやネイル、気分新たに、髪型だっ…
  7. スマートフォンを操作する人たち
    LINEはすでに、友人やカップルの間では欠かすことのできないメッセージツールになりつつあります。LI…
  8. せっかく買った服が一度洗ったら縮んでしまって…… お気に入りの服が数回着たら毛玉だらけに…… …
  9. お給料前など、ちょっと節約したいときに活躍してくれるレシピを集めてみました。比較的安い素材でボリュー…
  10. 洋服を選ぶ女性
    自分のファッションを振り返ってみて「なんだか変わり映えしないな・・・。」なんて感じたりしていませんか…

カテゴリー

ページ上部へ戻る