シーン別 おしゃれに使える極意

  • 2016/9/9

自分の好きな格好はみんなそれぞれあると思いますが、いつでもどこでも同じようなスタイルというわけにはなかなかいきませんよね。
今日はTPOに合わせたシーン別のおしゃれに使える極意をご紹介します。

-男子ウケ、女子ウケ、共に狙える合コンスタイル-
合コンといえば、出会いを求めていってるんだもの、やっぱり男の子にモテる格好で攻めたいですよね。
けど、あからさまに男子ウケを意識したスタイルは、男の子にはもちろん、みえみえすぎて一緒に行く女子にもひかれる可能性が…。
ここでは、男性、女性共に好感度のいいファッションをご紹介者させて頂きます。

①基本はベーシックに。
基本は基本。当たり前のことですが、
ついはりきってしまうと、いかにも男子ウケを狙ったような露出度の高い服装や、フリフリのワンピースなど、ベースから外れてしまうことがよくあります。
そうではなく、基本はシンプルなワンピース、シャツやパンツなどでまとめて、部分的に一般的に男性に好まれるような揺れる小物や、ちょっとした肌見せ、ふわっとしたそざいを使用します。
そうすることにより、すごくシンプルなのに、なぜか好き…という印象を与え、第一印象をよくすることができちゃうんです。
もちろんあからさまじゃないので、女性からのウケをも抜群。
ぜひ守りたいものですね。

②立ち居振舞いがキレイに見える服装を。
合コンといえば、お酒も入るのでどうしても足をくずさないとしんどくなってしまったり、食事のサーブやテーブルの上の整理など、何かと動きやすい格好のほうが好ましいときが多いものです。
そんなとき、短いスカートや、裾の広がったブラウス、ウエストのきついパンツでは、長時間キレイな姿勢でテキパキ動くことは厳しいものです。
足を崩しても目立たないマキシスカートや、腕を動かしやすいノースリーブのシャツなどは、楽チンで見た目も可愛く合コンを楽しむことができます。
お酒の席では、見た目の可愛さだけではなく、長時間座っていてもキレイな姿勢でいられる楽チンスタイルを目指しましょう。

-アイライナー1本で作れる!TPOに合わせたおしゃれ顔-
そしておしゃれに欠かせないのがメイク。
でも、日中はお仕事なのに、いきなり合コン用のメイクで行くわけにはいきません。
そんなときに便利なのがアイライン。
昼間はうっすらひいたアイラインでも、夜に向けてしっかり濃く、その日の服装に合わせて時には外はねのネコ目メイクにしたり、赤のラインをうっすらひいて、潤みメイクにしたり。
かさばらないのに一気に表情が変えれるのが嬉しいですよね。

夜に予定があるときは、ぜひポーチに1本忍ばせてから出勤してくださいね。
以上、TPOに合わせたファッションとメイクの極意でした。
ぜひ覚えておいてくださいね。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. ダイエットや健康に気を付けてエクササイズをするのはオススメですが、毎日1時間も2時間もかけてすること…
  2. 手ぬぐい
    一枚持つと、普通のハンカチでは物足りなくなる「手ぬぐい」。 使うほどに手触りも吸水量もよくなるし、…
  3. マレーシア
    今回はマレーシアで暮らすのにどれぐらいの生活費がかかるのか具体的な例をあげて見ていきたいと思います。…
  4. 喉越しさっぱりのところてん。 低カロリー食材として昔から有名ですが、この食材はダイエットにも効果が…
  5. 北海道の見所
    北海道は札幌雪祭りなどの影響からか冬のイメージが強いですが、実はゴールデンウィークでも見どころ満載な…
  6. カナダには、トロントやバンクーバー、モントリオールなど、日本人にも人気の観光スポットがたくさんありま…
  7. 職場にお弁当を持ってくる男性も多くなりましたので、女性がお弁当を作っていないだけで見下された経験はあ…
  8. 勉強する
    職業訓練は就職を約束するものではないのだけどね。 習得した技能を生かすことのできる就職先を、見つけ…
  9. 年間平均で、115日が雨といわれる雨降り日本。 なかでも梅雨の時期の憂鬱。気が滅入る日もあるけれど…
  10. 姑と同居ってどうなのかな? 抱えるストレスとか・・・。 育児に関しての口出しとかあるのかな? …

カテゴリー

ページ上部へ戻る