ホントのお洒落は足元から、オススメのイタリアンブランドたち

  • 2016/10/7

お洒落でハイセンスなイメージのイタリア人。そんなイタリア人が心から愛するアイテムと言えば・・・「靴」なんです。
老若男女、靴に関してはそれぞれこだわりがあり、妥協しません。
今回は、オススメのイタリアの靴ブランドをご紹介していきたいと思います。

■マノロブラティク MANOLO BLATHIK
イタリアで大人気の靴ブランドである「マノロブラティク」
このブランドの名を世界的に有名にしたのは、映画「セックス・アンド・ザ・シティ」です。
映画の中で、主人公の女性たちの足元に釘づけになった方も多いのではないでしょうか?
ベーッシックでクラシカルなデザインなのに、なぜかクラス感が漂うのはさすがです。
一度履くと病みつきになるとも言われる履き心地もまた魅力の1つ。
頑張っている自分へのご褒美に、ぜひ一足いかがですか?
<公式サイト:http://www.manoloblahnik.com/>

■トッズ TOD’S
世界中のセレブに愛されているイタリアンブランドのトッズ。
そんなトッズのターゲット層は「働く女性たち」です。クラシカルでベーッシクなのにその上質さは一目でわかるのが、トッズの魅力。
シンプルなデザインでもそのラインの美しさは数ある有名ブランドの中でもピカイチです。
そして非常に機能的であるのもトッズの魅力。
なので女性だけでなく男性にも多くのファンを持つと言うのが頷けますね!
<公式サイト(イタリア):http://www.tods.com/it_it/>

■スペルガ SPERGA
さて、ハイブランド3つをご紹介した後は、イタリア人の若者に大人気のカジュアルブランドをご紹介させていただきます。
スペルガは、イタリア・トリノ発生のシューズブランドで、現在ではカジュアルスニーカーの代名詞と呼んでも過言でないブランドです。
シンプルで飽きのこないデザインで、さらに履き心地バツグン、そしてコスパも最高です。
クラシックなスニーカーは、一足59ユーロ~。
ぜひカジュアルコーディネートの日のお供にはスペルガを!
<公式サイト(イタリア):https://www.superga.com/it/window/Superga-Classic>

■カフェノアール CAFE’ NOIR
カフェノアールは、フィレンツェ生まれの生粋イタリアンブランド。でも名前はフランス語なのが面白いですね。
シック、カジュアル、エレガント、いろんなラインの靴が楽しめる庶民派の靴ブランドとしてイタリア人にも大人気です。
日本での知名度はまだ高くないですが、これからどんどん広まっていくのではないでしょうか?
高品質なのに、お値段は70ユーロ~200ユーロと大変コスパが良いのもまた魅力の1つです。
靴の他、バッグやサングラスなどの小物もオススメです。
<公式サイト(イタリア)http://www.cafenoir.it/>

いかがでしたか?オススメのイタリアン靴ブランドをご紹介させていただきました。
イタリアの街中には本当に靴屋さんが多いんです。それほどイタリア人にとって靴は大切と言う事なんですね。
イタリア旅行の際はぜひ、気に入った靴屋さんに飛び込んでみてください。
アナタだけの素敵な一足が見つかるかも!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 洋服選び
    女性が「初夏に着たい!」といえば、柄のものが先ず浮かびますよねー!! 今回はデザインやテキスタイル…
  2. ゆったり電車旅行
    長期休暇には、お得に電車でゆっくり旅なーんてのも一つの思い出になると思います。そこで夢のチケット「青…
  3. シリーズ4でワインについて調べましたが、他のお酒についても知っておこうと思い、調べてみました。 今…
  4. 最近、話題の甘味料ですね。 シロップ・スイーツ・たれ・ヨーグルトなど、希少糖入り商品は続々と発売さ…
  5. 前回に引き続き、お酒について調べてみよう! ということで、今回はその洋酒編です。 洋酒はかなり種類…
  6. 美味しく健康的な食事を作るのに大切なことは新鮮な食材を使うことです。 今回は食材ごとに鮮度の見分け…
  7. スイートポテト
    サツマイモは栄養価もありおやつに向いていますよ。 甘くておいしい。おなかにも優しいので子どもにもい…
  8. 例えば引っ越しなどの時に女性がベッドを選びたいという時には、この際風水の考え方も参考にしてみるのもい…
  9. サンダル
    さあ!サンダルの季節ですねー! 履きたいブランドがいっぱいです。毎年、そのときの気分やお気に入りの…
  10. オフィスで働いていると、黒・白・ベージュ・グレーなどのいわゆる無難な色合いの服装になりがち。確かに無…

カテゴリー

ページ上部へ戻る