大人女子の間でトレンド!「サッシュベルト」でおしゃれに

  • 2017/2/22

いまおしゃれ女子の間で話題になっている「サッシュベルト」をご存知ですか?
サッシュベルトは柔らかい素材でできた飾り用の帯のこと。
普通のベルトのように金具で固定するのではなく、体に結んで使います。

これをウエスト部分に巻くことで服のデザインが変わり、いつもとは違ったコーディネートを楽しむことができます!
どういう着こなし方が人気なのかチェックしてみましょう♪

・ふんわりトップス+ワイドパンツのくびれ作りに
最近トレンドになっているワイドパンツとゆるいトップスのコーデ。
上下ともリラックス感のあるアイテムですが、その間をサッシュベルトでギュッと区切りをつけます。
そうすることで体のラインにメリハリができ、全体がスリムな印象に見えますよね!
ベルトをつけるとカジュアル寄りになるというイメージがあるかもしれませんが、サッシュベルトは締め金具がない分上品なコーデにも合わせやすいのが魅力です。
フェミニン・大人っぽいコーデにも使えるベルトという感じです。

・ゆったりシャツにメリハリをつける
少し眺めでゆったりとしたデザインのシャツってよくありますよね。
でもゆったり感がある分上半身が膨張してしまい、太ったように見えてしまうこともあります。
そんな時はウエストの部分にサッシュベルトを巻いてみましょう!
しっかりとくびれが出来るのでボディラインがキレイに見えます。

さらにゆったりシャツのデザイン自体もガラッと変わるので同じ服だと思わせないような着こなしができます。
シンプルなシャツをたくさん着回したい人はぜひ活用してみてください!

・スカートと組み合わせてワンピース風に
スカートとトップスの間にサッシュベルトを巻くことで1枚のワンピースのように見せることができます!
別々のトップスとボトムスが組み合わせ次第で色んなワンピースに変化していくのでコーデの幅も広がりそうですね。

また、サッシュベルトの結び方でもデザインが変化します。
正面にリボンを作ったり、サイドに紐を垂らしてみたり…ちょっとした結び方の違いでコーデの雰囲気が変わってくるので色んなアレンジに挑戦してみてください。

・ワンピースのアレンジに
ワンピースは1枚でコーデが完成する分、コーデがワンパターンになりがちですよね。
そんなワンピースのちょっとしたアレンジにサッシュベルトが活躍します。
ウエストの部分に巻くだけでまるで違う服のようなデザインに変わるので今までとは違う新鮮なコーデを作ることができます。

「このワンピースそろそろ飽きてきたなぁ…という時のマンネリ解消にも役立ちますよ。
サッシュベルトの色やデザインを使い分けるとさらにワンピースのデザインが生まれるので、飽きずに長い間着続けることができそう。

・アウターのくびれ作りに
アウターは厚手でストンと落ちるようなシルエットが多いので女性らしいシルエットは隠れてしまいがち。
そこでサッシュベルトをアウターの上から縛ることでウエストにキュッとしたくびれを作ることができます。

よく腰にリボンがついたトレンチコートなどがありますが、サッシュベルトを使えば厚手のコートでもそれに似たシルエットを作ることができます。
アウターを着ている時の着膨れやゴツめのシルエットが嫌、という人はサッシュベルトを活用してみましょう!

サッシュベルトの色んな着こなしについてご紹介しましたが、いかがでしたか?
中には巻いたら腹巻きっぽくなってしまった…という人もいるかもしれません(笑)
そんな時はこのコーデテクニックを少しでも参考にしていただければと思います。
サッシュベルトを取り入れるだけで旬のスタイルになるのでまだ持っていない人はぜひゲットしてみてください♪

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 夏野菜の美容効果
    夏は強い日差しを浴び、栄養満点、美容効果抜群の野菜がたくさんあります。 毎日の料理に上手に取り入れ…
  2. バーベキュー
    さぁ、バーベキューをするのに絶好の季節が近づいてまいりました!今年も仲間と本格的に楽しみたいという方…
  3. 草食系男子に肉食系女子……昨今は控えめで弱々しい男子と男まさりの女子という構図が話題になり定着しつつ…
  4. オーガニック コスメ
    近年、お肌のためにオーガニックコスメを選ぶ人が増えています。 名前は知っていてもオーガニックを正し…
  5. 洗濯物
    あなたは家事が得意ですか? 5分以内に自宅訪問があっても困らない素敵な方は、この記事を読む必要はあ…
  6. ブラックコーデ
    キーカラーがブラック…って秋冬は着やすいですが、春夏は敬遠する人もいるでしょう。 でもおすすめブラ…
  7. 脱毛
    私は、ジェイエステの顔脱毛を申し込みました。 ジェイエステが他の大手脱毛サロンと異なるところは、フ…
  8. アメリカ・サンフランシスコの大学に4年間留学した、20代女性へのインタビュー<後半>です。留学中、留…
  9. スイートポテト
    サツマイモは栄養価もありおやつに向いていますよ。 甘くておいしい。おなかにも優しいので子どもにもい…
  10. みなさん、眼は悪いですか? わたし、視力は両目とも0.02しかありません。ほとんど見えない! …

カテゴリー

ページ上部へ戻る