ユニークすぎるけどおすすめ! ケーキではないウェディングケーキ

  • 2017/5/19

結婚式には欠かせないウェディングケーキ。ケーキ入刀は結婚式の代名詞と言ってもいいかもしれません。しかし自分らしい結婚式が流行する今日、ケーキも自分らしいものにしたいですよね。また甘いものが苦手という方や、ありきたりなケーキではなく何か変わったものでゲストを楽しませたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方々にお勧めするユニークなアイデアをご紹介していきます。

①酒樽
お酒好きの方にぴったりなのが酒樽です。最近はデザインをカスタマイズできたり、大きさもミニ酒樽から大きなものまで選べるので自分好みの酒樽を作ることができます。またケーキ入刀の代わりに、鏡開きというイベントができるので楽しいですよね。鏡開きはシャッターチャンス間違いなしです。また、升でお酒を提供すれば雰囲気もさらに出て盛り上がりますね。ゲストの名前を升に入れればお土産としてお持ち帰りいただくこともできますね。


https://goo.gl/XCwJVQ

②デコレーションちらし寿司
最近はデコレーション寿司という言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。ケーキの代わりにちらし寿司にすれば、甘いものが苦手な方にも楽しんでいただけます。具材やデザインも自由に変えられるので、新郎新婦の名前や日付なども入れることができますね。また、ちらし寿司は日本伝統の食事の一つなので、和装の結婚式にはぴったりのおめでたいメニューですね。写真のように海苔で大きく「寿」の文字を入れたり、食用の花で飾り付けをすると一段とおめでたい雰囲気になります。形も四角、丸形、ひし形と自由にアレンジできます。ウェディングケーキのように何層にも重ねた寿司にしても面白いかもしれません。


https://goo.gl/uiwEly

③サンドイッチ
北欧ではお祝いごとの際にSmörgåstårta(スモーゴストルタ)というケーキのようなサンドイッチを作る習慣があります。こちらも甘いものが苦手な方にはぴったりです。野菜やハム、サーモン等を挟み、サワークリームやマヨネーズなどのクリームで仕上げます。何層にも重なるパンとクリームが本当にケーキのようですが、食べてみるとサンドイッチなので、ゲストは驚くこと間違いなしですね。写真のように丸い形でも良いですし、大きな四角い形でも面白いですね。上に乗せる具材もトマトやキュウリ、ハーブ、いくらなどでかわいくデコレーションすることができます。また、パンも食パンやライ麦パン等、自由にカスタマイズできるので好みの味にすることができます。


https://goo.gl/jkylTa

④マカロンタワー
さて、ケーキではない甘いものが良いという方にお勧めなのがマカロンタワー。かわいい色のマカロンを積み上げます。一つずつ取り分けやすいのも良いですよね。


https://goo.gl/q5G2jE

⑤ハンバーガー
まさかのファストフードの定番、ハンバーガーのウェディングケーキはいかがでしょうか。ちぎりパンのようにすれば取り分けも簡単です。ハンバーガー好きのカップルには一押しです。


https://goo.gl/Ij1d6w

⑥ピザ
引き続きファストフードシリーズ。積み上げるとただのピザでも何故かおしゃれに見えます。ウケを狙った演出をしたい方にはぴったりです。二次会で使うのもありですね。


https://goo.gl/KSw0sZ

⑦石鹸
もはや食べ物ではありませんが、ゲストがお持ち帰りできる石鹸ケーキはいかがでしょうか。香りや色もカスタマイズできるので、自分らしい石鹸をお土産にできます。写真のように本物の花を飾り付けたケーキの形の石鹸や、一つずつのカップケーキの形でもかわいいですね。また、石鹸は意外に簡単に作ることができるので、自分たちで手作りしても良いかもしれません。


https://goo.gl/S2Jz1S

ユニークな結婚式を演出したいという方におすすめのアイデアをご紹介しました。是非ご自身やお友達の結婚式のインスピレーションにしていただけると嬉しいです。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 脱毛
    剃っても剃っても生えてくる無駄毛を我慢していましたが友達が脱毛サロンで処理したらとても楽になったとい…
  2. スイーツ
    ○ダイエット…でも食べたい! ストレスが溜まったときや疲れたときには甘いもの。でもダイエットもある…
  3. フレンチネイル
    春はオシャレをしたくなる季節ですね! 桜の色や新緑の色など、街にも鮮やかな色が溢れかえる季節です。…
  4. 脱毛体験
    私が銀座カラーで脱毛を申し込もうと思った理由は、初回限定コースにひじ下&ひざ下コースがあったからです…
  5. 例えば引っ越しなどの時に女性がベッドを選びたいという時には、この際風水の考え方も参考にしてみるのもい…
  6. 雑穀
    今海外セレブに大人気の美容グルメ「ウィートグラス」と「アマランサス」って知っていますか?初めてきいた…
  7. アレクサはすっきりスマートで、ジャケットやレトロ感のあるワンピースが好きなようで、よく着ていますよね…
  8. 美容家のIKKOさん、綺麗ですよね~。 なんといっても、美に対するあの情熱と、あの努力!こころから尊…
  9. 連休は家でゆっくり過ごしたい
    旅行や帰省、行楽地へ出かける人たちで、ゴールデンウィークは各地で混雑しています。人混みが苦手な方や、…
  10. 群馬県前橋市にある赤城クローネンベルクは、赤城山麓を背景にドイツの街並みを再現した体験型テーマパーク…

カテゴリー

ページ上部へ戻る