20代からの貯え!貯金をするためのコツ

  • 2016/2/4
預金通帳とお金

貯金はいつかすればいいやと思っている方もいるかもしれませんが、実は最近では若いうちから貯金を始めているという方が増えているのです。独身のときこそ、お金の使い方は自分次第です!今回は、そんな貯金をするコツをご紹介します。貯金をしようかな・・・と思っている方はぜひ参考にしてみてください。

■貯金の目安は給与の10~25%
貯金をする上で、気になってくることがそもそも毎月いくら貯金したらいいのか?というところ。なかなか周りにも聞きづらいことかもしれませんね。貯金の目安としては、毎月の給与の10~25%と言われています。給与の手取りが月20万なのであれば、2~5万程度の貯金が理想というわけです。一人暮らしなのか、実家暮らしなのかによっても変わってくるかと思いますが、まず大切なのは毎月少しでも貯金をしていくことです!無理なく始められる金額から始めてみましょう♪

■自動積み立ての預金を利用する
お金があるとつい使ってしまう・・・という方におすすめなのは毎月、給与から自動的に決まった額を引き落としてくれる自動積み立てです。これで預金されたお金は簡単に引き落とすことができません。ですので、無駄な浪費を防ぐことができるのです。確実に貯めていきたいという場合には、こういったものを利用してみても良いかもしれませんね。

■使う前に「投資」か「浪費」のどちらになるのか考える
貯金をしたいからと言って、せっかく自分の成長のために投資ができる20代を無駄にするのももったいないところです。ですのでお金を使わないというよりは、自己投資のためのお金は使って、そうでない無駄なお金は使わないようにするのが一番です。お金を使う前にはこれが無駄なお金なのか、必要なお金なのかを考えるようにしてみましょう。

■クレジットカードは月にいくらまでと決める
意外と落とし穴なのが、クレジットカードです。大きな買い物こそ、クレジットカードを使うという人も多いのではないでしょうか?クレジットカードは遅れて引き落とされるため、自分が予想していた以上のお金が引き落とされてピンチ!になるなんてことも。クレジットカードを使うときは自分で上限を決めて、使い過ぎないように注意してくださいね。

自由な時間もあり、楽しいことも多いときです。娯楽に使うお金と将来のためにとっておくお金とでうまく使い分けてくださいね。最初は我慢するのが辛いかもしれませんが、だんだんと自然に使い分けができるようになってくるでしょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 太ももを計る
    女性ならだれでも、モデルさんのような素敵な体型になりたい!痩せ形でいたい!という願望はありますよね!…
  2. 瀬戸内海に浮かぶ小さな島「直島」をご存知でしょうか。香川県の北に位置するこの島は、現代アートの島とし…
  3. 家で映画を見るカップル
    雨を題材にした映画は数多あります。 忘れ難い余韻を残す、雨、の映画たち。 アクティブな毎日を…
  4. 東京、横浜には近代の文化遺産、歴史的建造物が数多くありますが、赤レンガの建物はそれほど残っていません…
  5. 玉子焼き
    “玉子焼き”、というとお弁当や朝ごはんの定番ですね。でも、忙しい朝、何度もひっくり返して焼き加減を見…
  6. 結婚式
    皆さんもご存知かと思いますが、男性が付き合いたい「理想の彼女」と結婚したくなる「理想の彼女」では全然…
  7. ニキビ
    ニキビや吹き出物、一度できると気になって仕事に集中できなくなることもあります。なんだか一日、気分が暗…
  8. 東京という町が経済都市であるならば、京都は日本の文化都市。年間5162万人(2013年)外国人観光客…
  9. 背の高いあなたにオススメのファッション
    近頃の女子は平均身長が伸びて、スタイルもよくなったと言われますが、まだまだ167cmオーバーの女性は…
  10. 結婚式
    20代~30代にとって、結婚式は身近な話題ですね。自分が式を挙げることもあれば、呼ばれることも多くな…

カテゴリー

ページ上部へ戻る