モチベーションを保って結果を出そう!目標達成のための5つのポイント

  • 2016/2/4

「○○までにこれをやる!」、「必ず、○か月後には、ダイエットを成功させてみせる!」など、自分で大きく決めた目標。けれど、モチベーションを下げずにがんばり通すことってできますか?何かをがんばろうと決めた時、必ず、途中でなんらかの邪魔が入ってきたり、怠けたくなってきたり、と不思議と続けられないようなことが出てきてしまうもの。そんな邪魔な気持ちやものに負けずと、自分のモチベーションを保ったまま目標達成へとがんばれたらいいですよね!ついついモチベーションが下がりかけた時、モチベーションを保ってがんばれるための5つのポイントをまとめてみました。

1:目標を明確に!
目標が曖昧だったり、しっかりとしたものがないとついついだらだらと時間が過ぎてしまいがち。最初に立てる目標は、しっかり明確につくりあげましょう。

2:一つのことに集中して取り組もう!
あれこれと他の仕事をしたり、目標を一つにしぼれていなかったりすると、脳の集中力が低下してしまいます。これ!と決めたことに対して、それだけに集中し、貫いていきましょう。

3:将来の自分をいつも想像していく
モチベーションが下がりかけた時、いつも目標を達成できた自分を想像してみましょう。例えば、ダイエットに成功した自分の姿、決めた事を貫き通せたすがすがしい自分の姿。将来の自分を常に想像していくことで、「よし!」とまた気合いが入り、再びやる気も出てきますよね!

4:環境や場所を変えたり、整える
環境を整える、心機一転、場所を変えてみるということもモチベーションを保つ上で大切なこと。自分の集中力を高められる環境を知り、その環境を整えたり、刺激と変化に注目し、整理整頓や場所を変えたりしてみることも一つです。自分自身がより目標を達成しやすい環境を知り、場所や周辺環境を整えていきましょう。

5:いつもプラス思考で
どうしても気持ちが下向きになりがちになってしまう時は、常にプラス思考で、ポジティブな気持ちを心がけましょう。「どうせ、無理なんだ・・」「がんばっても結果はでないかもしれない・・・」などと気持ちを後ろ向きに持っていってしまうと、どうしても悪い方へと引っ張られてしまいます。いつも、「大丈夫!なんとかなる!」「がんばれば必ず結果はついてくる!」と前向きに自分に言い聞かせていきましょう。

これであなたも今日から、目標達成に向けてがんばれるはず!
モチベーションが下がりかけたら、ぜひ、この記事を思い出してみてくださいね。
よい結果が出せますように・・・。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 一人暮らしを始めたら自分でお金の管理をしなくてはいけませんよね。 でも、「家計簿なんかオバサン臭い…
  2. 大好きな人との結婚。結婚式の準備に新居の相談、何もかもが楽しい時期ですよね。特に結婚式は自分が主役に…
  3. アロマオイル、よく聞くけれどなかなか手を出すことのできない私。 というのも、種類が多すぎてどれを使…
  4. 日々のストレスなどで自律神経を壊す人が増えています。特に女性心身のバランスをくずしやすいもの・・・今…
  5. オシャレな人が着ている服ってどれもがステキに見えたりしませんか? オシャレな人の服=高価な服。 …
  6. A型のダイエット食品
    血液型によって食べ方や運動方法を変えるとダイエットになる!! それが血液型別ダイエットです。今回は…
  7. 「日本は世界で一番の借金国」「日本の国民は一人当たり800万円の借金を背負っている」という表現を聞い…
  8. 玉子焼き
    “玉子焼き”、というとお弁当や朝ごはんの定番ですね。でも、忙しい朝、何度もひっくり返して焼き加減を見…
  9. San Francisco
    日本を離れて海外に住みたい女性が増えているという現実を皆さんはご存知でしょうか?「サンフランシスコの…
  10. 宍道湖の夕日
    北海道、沖縄、箱根、大阪..メジャーな場所への旅行は、既に何度も経験されているあなたにオススメのスポ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る