モチベーションを保って結果を出そう!目標達成のための5つのポイント

  • 2016/2/4

「○○までにこれをやる!」、「必ず、○か月後には、ダイエットを成功させてみせる!」など、自分で大きく決めた目標。けれど、モチベーションを下げずにがんばり通すことってできますか?何かをがんばろうと決めた時、必ず、途中でなんらかの邪魔が入ってきたり、怠けたくなってきたり、と不思議と続けられないようなことが出てきてしまうもの。そんな邪魔な気持ちやものに負けずと、自分のモチベーションを保ったまま目標達成へとがんばれたらいいですよね!ついついモチベーションが下がりかけた時、モチベーションを保ってがんばれるための5つのポイントをまとめてみました。

1:目標を明確に!
目標が曖昧だったり、しっかりとしたものがないとついついだらだらと時間が過ぎてしまいがち。最初に立てる目標は、しっかり明確につくりあげましょう。

2:一つのことに集中して取り組もう!
あれこれと他の仕事をしたり、目標を一つにしぼれていなかったりすると、脳の集中力が低下してしまいます。これ!と決めたことに対して、それだけに集中し、貫いていきましょう。

3:将来の自分をいつも想像していく
モチベーションが下がりかけた時、いつも目標を達成できた自分を想像してみましょう。例えば、ダイエットに成功した自分の姿、決めた事を貫き通せたすがすがしい自分の姿。将来の自分を常に想像していくことで、「よし!」とまた気合いが入り、再びやる気も出てきますよね!

4:環境や場所を変えたり、整える
環境を整える、心機一転、場所を変えてみるということもモチベーションを保つ上で大切なこと。自分の集中力を高められる環境を知り、その環境を整えたり、刺激と変化に注目し、整理整頓や場所を変えたりしてみることも一つです。自分自身がより目標を達成しやすい環境を知り、場所や周辺環境を整えていきましょう。

5:いつもプラス思考で
どうしても気持ちが下向きになりがちになってしまう時は、常にプラス思考で、ポジティブな気持ちを心がけましょう。「どうせ、無理なんだ・・」「がんばっても結果はでないかもしれない・・・」などと気持ちを後ろ向きに持っていってしまうと、どうしても悪い方へと引っ張られてしまいます。いつも、「大丈夫!なんとかなる!」「がんばれば必ず結果はついてくる!」と前向きに自分に言い聞かせていきましょう。

これであなたも今日から、目標達成に向けてがんばれるはず!
モチベーションが下がりかけたら、ぜひ、この記事を思い出してみてくださいね。
よい結果が出せますように・・・。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 日焼け対策
    日焼け対策していますか? 日焼け対策は「正しい」日焼け止めの選び方がポイントなんですよ。 あなた…
  2. 特選お土産
    ゴールデンウィークは、観光や帰省で地方へ出かけることが多い時期です。休み明けに職場や学校でお土産を渡…
  3. 春夏に大活躍のブランド、アイテムは色々ありますが、その中でもシンプルかつ気軽に日々のコーデのベースに…
  4. ウォーキング
    これからの季節、気になるのはお腹のお肉!夏に海やプールを楽しむためにも無駄なお肉を落としておきたいも…
  5. お腹の肉をつまむ女性
    2010年ごろより注目を集めだした「糖質制限ダイエット」。糖質制限ダイエットの方法は、1日の糖質量を…
  6. トースト
    ○少しのアレンジで大変身! 朝食やブランチなどで食べることが多いトースト。玉子とベーコンを焼いてサ…
  7. ニキビ
    ニキビや吹き出物、一度できると気になって仕事に集中できなくなることもあります。なんだか一日、気分が暗…
  8. 転職
    退職する方に対して、何かしらの感謝の気持ちを表したいと思うのではないでしょうか? そんな時に、何を…
  9. 脱毛 足
    今から1年前、念願だった脱毛に通い始めました! 昔から自分のムダ毛が本当にコンプレックスで、約…
  10. パソコンで悩む女性
    最近は、SNSや海外サイト・ゲームなどを利用する人が増えていますよね。 問い合わせなどしようとした…

カテゴリー

ページ上部へ戻る