知らないと恥をかく!覚えやすいお焼香のやり方

  • 2014/11/26
お焼香

葬儀に参列した際、お焼香ってどうやるの?一礼して合掌?何回する?と、あなたは慌てたことはありませんか?

葬儀の後に、周りに聞くということもしないため、結果本来のマナーを知ることもなく時が過ぎてしまうもの。

お焼香のやり方をきちんと知っているという人は少なく、大半の方が前の方と同じようにしておこうと思うみたいです。
ただ、あなたが一番にお焼香する場合、規範となります。そんな時は大変です。

ここで、いざというとき困らぬよう大人として知っておきたいお焼香のやり方とマナーをご紹介します。

●まず、お焼香とは?

お焼香とは、お仏前に向けて香を焚いて拝むことを言います。
お仏前に香を捧げることによって、深くうやまい、つつしむ心を捧げるという意味と、香りで邪気をはらい、心身を清めるという意味があります。

●お焼香の3つのパターン

宗派によって異なりますが、お葬式やお通夜で行われるお焼香のやり方は、主に3種類になります。

1:立ってするやり方
2:座ってする場合
3:座ったままで、お焼香の箱を回す方法

一般的には、1の立ったままでするやり方が多いです。

この1のやり方で詳しく説明していきます。

●お焼香のやり方

STEP 1
順番がきたら、祭壇にすすみ、ご遺族に軽く一礼する。(特に言葉はかけなくて大丈夫)


数珠は左手で持ち、右手でお焼香をします。

STEP2
遺影(ご本尊)に向かって一礼し、合掌します。


合掌するときは両手で数珠を持ち、手を合わせるようにしましょう。

STEP3
右手の親指・人差し指・中指の先を使って香を一つまみし、額の高さまであげ(おしいただくという)、指をこすりながら香を香炉の火の上に落とす。1~3回行う。


つまむ香は、ほんの少しでOK


回数は宗派によって異なります。自分の宗派がわからない場合は、基本的には1回でいいですが、周りの方が2回の場合はそれにあわせたらよいでしょう。
人数が多いお葬式などでは「1回でお願いします」等、回数を指定されることもあります。

STEP4
遺影(ご本尊)に向かって合掌します。
一歩下がり、遺影(ご本尊)に向かって一礼し席へ戻る

STEP5
席へ戻る時も、ご遺族に再度一礼をする

●まとめ

意外に覚えやすい基本マナーです。

一礼して、合掌し、お焼香。
お焼香が終わったら、合掌し、一礼し、席へ戻る。
回数は1回。

が基本的な順番です。

それでも、いざとなって忘れてしまった場合の恥をかかない方法は、「周りの人にあわせる」ということです。
一番手になることは少ないと思うので、自分の番がくるまで周りの方のやり方をみておくというのが一番かと思います。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. ここのところ連続でトレンドに取り上げられている「ギンガムチェック」。 でも確かに、かわいい!で…
  2. 脱毛
    グレース銀座脱毛店に通っていました。 フェイシャルの脱毛ができるということと、「コラーゲンパック」…
  3. 疲労
    最近、仕事や家事の疲れがたまって、休日には、リフレッシュのためにいろんなところにお出かけしたいのに、…
  4. サラート
    今回はムスリムのお祈り(サラート)と断食(ラマダン)についてお話したいと思います。 ムスリムの…
  5. 最近、肌の回復が遅い、高価なものを使っているのになかなか肌が 元気になってくれない・・・なんて思っ…
  6. 日焼け対策
    日焼け対策していますか? 日焼け対策は「正しい」日焼け止めの選び方がポイントなんですよ。 あなた…
  7. 暑さに負けず、流行にのって夏のおしゃれを楽しもう!- 楽しい夏がやってきましたね。 服装も、夏に…
  8. 老後に必要なのは1500万〜3000万円  みなさんは、現在お金を貯蓄しているでしょうか。若いうち…
  9. 様々な人間関係や仕事のことで悩んでいる貴女。毎日お疲れ様です。なかなか癒しを感じる機会もなくなってき…
  10. 東京、横浜には近代の文化遺産、歴史的建造物が数多くありますが、赤レンガの建物はそれほど残っていません…

カテゴリー

ページ上部へ戻る