スーツスタイルもおしゃれに!スーツスタイルタイプ3選

  • 2016/11/14

従来、女性のスーツスタイルと言えば、Yシャツに黒のジャケット、黒のタイトスカートが基本だったかと思います。ですが、今や女性のスーツスタイルも多種多様です。そこで、これからスーツを着なくちゃいけないけれど、どのように着ていいかわからない、という方のために、基本的な3つのタイプをご紹介したいと思います!

まずは基本的なジャケットにタイトスカートのタイプです。最初に買う人は、このタイプのスーツが多いのではないでしょうか?一番無難なタイプですが、やはりちょっとスタイルをよく見せたい、というのが女性の希望ですよね!そこでジャケットは、ウエスト部分が少し引き締まったものを買うと、よりスタイルがよく見えるでしょう。やはりウエストを引き締めていないジャケットですと、より寸胴に見えてしまいます。そのような工夫をするとオシャレに着こなすことができますよ!

次にご紹介したいスタイルは、パンツスタイルです。こちらはスカートスタイルよりもややかっこいい印象を受けます。「仕事のできる女性」を演出したい方はぜひこちらを選ぶといいかもしれません。また、Yシャツも白いものだけでなく、ストライプの物や、胸元に少しメリハリのあるものを着るなどすると、その日によっていろいろオシャレを楽しむことができる上、周りへも様々な印象を与えることができると思いますよ!

3つ目にご紹介したいスタイルが、スカートスタイルという点では1つ目に紹介したものと同じなのですが、タイトではなくプリーツの入った可愛い目のスカートです。こちらのスカートは、タイトスカートよりも少しラフなので、仕事場などの雰囲気を見て買うのがいいかもしれません。ですが、やはりタイトスカートよりも柔らかい雰囲気が出るので、女性らしさをより出したいと思う方には、こちらのプリーツの入ったスカートをオススメします。またこちらのスカートにはYシャツだけではなく、ブラウスなども合いますので、ぜひ色々試行錯誤してみるのもいいかもしれませんね!

いかがでしたでしょうか?スーツスタイルにもいろいろありますので、ぜひご自身に合ったスーツスタイルで、仕事着もきっちり、でもオシャレに着こなしてくださいね!また、天候も気にするのであれば、スカートスタイルとパンツスタイルを、両方着こなすのがベストでしょう。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 同棲
    お付き合いをしていて、お互いが毎日一緒にいたいと感じるほど想い合っていて将来結婚出来たらいいねーなん…
  2. 職場にお弁当を持ってくる男性も多くなりましたので、女性がお弁当を作っていないだけで見下された経験はあ…
  3. B型のダイエット食品
    血液型によって、食べる食材や運動の仕方を変えるとダイエット効果があるのを知っていますか? 今回は、…
  4. 洋服を選ぶ女性
    自分のファッションを振り返ってみて「なんだか変わり映えしないな・・・。」なんて感じたりしていませんか…
  5. 喉越しさっぱりのところてん。 低カロリー食材として昔から有名ですが、この食材はダイエットにも効果が…
  6. 近年、女の子同士で集まる会を女子会と言いますが、それの対象としてごく最近増えてきているワードが『男子…
  7. 日本に一時帰国するたびに、日本の素晴らしさを再認識します。そしていつも感銘を受けるのは、サランラップ…
  8. ニキビ
    ニキビや吹き出物、一度できると気になって仕事に集中できなくなることもあります。なんだか一日、気分が暗…
  9. 書道
    “美文字”という言葉は、もはや定着してきたこの頃ですが、なかなかきれいな文字って書けないものです。 …
  10. スキはガーリーというよりボーイッシュなイメージがありますね。毎回さし色を作ったり、小物使いに気を配っ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る