B型必見!! B型血液型ダイエット特集!!!

  • 2016/6/13
B型のダイエット食品

血液型によって、食べる食材や運動の仕方を変えるとダイエット効果があるのを知っていますか?
今回は、B型の血液型ダイエット特集です。

B型の食事方法

B型はバラエティに富んだ種類豊富な食材を楽しむことが出来るので、バランスのとれた健康的な食生活を楽しむことが出来ます。B型の太る元凶となる食材はトウモロコシ、そば、ピーナッツ、ゴマです。これらの食品は代謝を低下させてしまうので、疲労、むくみ、低血糖を引き起こす原因になります。そしてスリムな体型を目指したいのであれば日頃から適度な運動を心がけましょう。

B型の祖先遺伝子

  • 殆どの食材が身体に合っている
  • 日頃から適度な運動を心がける
  • 食事に乳製品は欠かせない
  • 魚と肉で栄養は十分補給出来るので、炭水化物を摂り過ぎない

体重を増やす働きのある食品

トウモロコシ、ピーナッツ、ごま、そば、小麦

体重を減らす働きのある食品

青菜、肉、レバー、卵

肉類

B型の人はストレスや免疫疾患予防のために、肉類を食べましょう。
よい:マトン、ラム、ウサギ、鹿
悪い:ベーコン、鳥、ハム、豚、鴨

魚介類

特にたらやさけなどがおすすめです。白身魚も良質なタンパク源となります。
よい:たら、鯖、はた、さけ、チョウザメ、キャビア、いわし
悪い:アンチョビ、はまぐり、うなぎ、かに、スモークサーモン、かき、えび

卵と乳製品

殆ど全ての乳製品を食べることが出来ます。
よい:チーズ、ヨーグルト、ミルク
悪い:アイスクリーム

油脂

消化と吸収をよくしてくれるオリーブオイルがおすすめです。
よい:オリーブオイル
悪い:キャノーラ油、ゴマ油、ベニバナ油、ピーナッツ油

パン

小麦、そば、ライ麦、トウモロコシは避けましょう。
よい:玄米パン、ライスケーキ、キビパン
悪い:ベーグル、多穀類パン、コーンマフィン、ライ麦100%パン、全粒小麦パン

穀物、パスタ

B型は肉や魚や乳製品を摂っていれば、パスタや米の栄養素は必要ないので、摂取し過ぎないようにしましょう。
よい:オート麦粉、米粉
悪い:大麦粉、そば、ライ麦粉、全粒小麦粉

野菜

体質に合う野菜は豊富です。
よい:白菜、ブロッコリー、キャベツ、にんじん、カリフラワー、なす、パセリ、しいたけ、ピーマン、とうがらし、さつまいも
悪い:アボガド、とうもろこし、オリーブ、かぼちゃ、もやし、トマト

果物

身体に合わない果物は5種類のみです。
よい:バナナ、クランベリー、ブドウ、パパイヤ、パイナップル、プラム
悪い:柿、ココナッツ、ザクロ、だいおう、スターフルーツ

飲料

よい:緑茶
悪い:ソーダ水、コーラー、清涼飲料水

B型は身体に合う食材が沢山ありますので、バランスのとれた食事で健康的なダイエットが出来ます。
後は、日頃からの適度な運動を心がけましょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. エピレ脱毛体験
    エピレ仙台店で両ひざの脱毛をしてきました。 期間は2014年の2月~4月。お試しプラン980円のコ…
  2. 洋服を選ぶ女性
    自分のファッションを振り返ってみて「なんだか変わり映えしないな・・・。」なんて感じたりしていませんか…
  3. 突然ですが、あなたの普段使いのバッグ、重いですか?それとも軽いですか? 実は、私のバッグは先…
  4. 人が多いのが苦手という方にオススメの穴場スポット
    ゴールデンウィークといえば、渋滞や人混みは避けては通れない問題ですね。しかし、例年そこまで混雑しない…
  5. ゴールデンウィーク
    ウキウキ・わくわくするのが長期連休ですよね?特に社会人になるとなかなか長期でお休みなんてのは、少ない…
  6. 近年、女の子同士で集まる会を女子会と言いますが、それの対象としてごく最近増えてきているワードが『男子…
  7. もう彼と同棲を始めて数年経ち、気がついたら自然に結婚の話しが出ていたという方もいらっしゃるでしょうか…
  8. 東京という町が経済都市であるならば、京都は日本の文化都市。年間5162万人(2013年)外国人観光客…
  9. 女性で自営業者の方が仕事運をさらにUPしたいと思ったり、家事に携わる女性が縁起のいい家具が欲しいと思…
  10. コンドミニアム
    ‘マレーシア’というと皆さんは何が浮かびますか? 私にとってマレーシアは、正直‘未開な国’とい…

カテゴリー

ページ上部へ戻る