「春夏はキーカラーを作って楽しもう!柄物コーデ5選」

  • 2016/4/4
柄物コーデ

春夏は「柄物」が着たくなりますよね!!普段シックに決めている人も花柄やチェック、水玉、幾何学模様…など色々トライしてみようかな?と思う人も多いでしょう。
今回は私のおすすめブランドから、この春夏に重宝しそうなアイテムとインパクトのあるデザイン、デイリーで合わせたいグッズなど色々ご紹介します!

・JEANPAULKNOTT (ジャンポールノット)の水玉ワンピ

ジャンはシルエットがとても美しいブランド。シンプルな中にも際立つデザイン性があり、私も大好きなブランドです。ジャン自身もシンプルなスタイリングでいつも登場していますよね。
TOMORROWLANDのギャルリー ヴィーとのコラボラインであるKNOTTもおすすめ。KNOTTはジャン自身のブランド感よりはもっとベーシック。ギャルリー ヴィーのシンプルかつ素材の良さが活かされたデザインなので、ナチュラルでトライしやすいですよー!
ジャンは素材を活かすためにわりと無地が多いのですが、今季は水玉模様のワンピが!!
マーブル模様や幾何学的なテキスタイルは見たことがありますが、こんなにPOPな柄は初めて見ました。しかもシルエットがカワイイ!!首元からのタックの入り具合もサイズ感もジャンらしいですね。
1枚でサラッと着たいです♪シューズは写真のようにレースアップで!スニーカーやサンダルも◎
合わせやすいのがジャンの良いところです!

・sacai (サカイ)のミモレ丈レーススカート

今季、サカイの白のミモレ丈スカートは相当使えます!ランダムなレースの刺繍が素敵♪
サカイ ラックもオススメですが、サカイは一つひとつがキーアイテムになってくれるブランドなので、合わせるアイテムは凝らずにベーシックかつシンプルでOK!
ダンガリーシャツでカジュアルにまとめてもいいですね~♪

・ASHISH(アシシュ)のジュエルオーバーサイズスウェット

まだ認知度は低いでしょうか?コアなファンの注目ブランドです。マドンナやリアーナも愛用しているアシシュ。インドのデザイナーだけあって、スパンコールシリーズにはインド人ならでは!というお得意の繊細な技術が凝縮されています。
スポーティでラグジュアリーかつラフなデザインが人気のブランドです。とても大ぶりなビジューがあしらわれたビッグシルエットのスウェットは今季のコレクション。
スパンコールシリーズよりはタウンコーデしやすいウェアです。スキニーやショーパンと合わせるととてもかわいいんです!ゴールデングースのハイカットスニーカーやステラの厚底サンダルなどと合わせるとテイスト違いで着回せますし、意外にヘビロテアイテムになるはず!

・beautiful people (ビューティフル ピープル)のブルーチェックのショーパン

今季のテーマはプレッピースタイル。
キレイなブルーカラーのトップスは袖口がバイカラーになっていて、こちらも気になりますが…これからの時期に重宝するのはおそらくこのショートパンツでしょう!
青を基調としたタータンチェックで少しキュロット風。丈感もちょうどいい!オフホワイトのケーブルサマーニットを着てもかわいいですし、リネンのジャケットを羽織ってトラッドにまとめても◎
シューズはサンダルよりも、写真のように白のスニーカーやスリッポンでラフに抑えた方がいいですね!

・Franco Ferrari(フランコ フェラーリ)の柄ショール

職人技が光るハンドメイドのストール。テキスタイルにも定評があり、世界的に有名なブランドです。
単色シリーズもありますが、柄物も結構かわいいんです!
ストールと言えばサルティが好きという人も多いと思いますが、それぞれに素材感や表情が異なるので、同じイタリアブランドとしてどちらも注目ですね。
皆さん!HPを見てみてください!ちゃんと日本語版もありますよ~♪

さあ、いかがでしたか?各ブランド特徴があり、魅力的なアイテムが勢揃いしています!
柄物コーデをして今季もおしゃれに磨きをかけましょう!
Enjoy your SPRING and SUMMER!!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. ノースサファリサッポロは北海道札幌市内にあるサファリパークです。「動物との触れ合い」をテーマにしてお…
  2. Malaysia
    私は韓国からマレーシアに移住しました。 まず、韓国人なのになんで日本語がしゃべれるかとよく聞かれま…
  3. 家で映画を見るカップル
    雨を題材にした映画は数多あります。 忘れ難い余韻を残す、雨、の映画たち。 アクティブな毎日を…
  4. 人が多いのが苦手という方にオススメの穴場スポット
    ゴールデンウィークといえば、渋滞や人混みは避けては通れない問題ですね。しかし、例年そこまで混雑しない…
  5. イタリア
    20代の頃とは違って30代からは少し大人の旅行をしてみませんか?大人の旅行と言っても色々とありますが…

カテゴリー

ページ上部へ戻る