ゴールデンウィークに行きたいパワースポット!

  • 2015/4/22

ゴールデンウィークのお出かけは決まりましたか? 海外旅行もいいけど、日本国内にも行ってみたいパワースポットがたくさんあります。ゴールデンウィークに行きたい人気のパワースポットを集めてみました~!

日光東照宮 唐門と拝殿

日光東照宮
いわずと知れた、徳川家康公を東照宮大権現として祀っています。日本有数の強力なパワースポットで、特に仕事運、上昇運、勝負運や生命力アップにご利益があると言われています。日光は江戸(東京)のほぼ真北に位置し、昔から関東屈指の霊場でした。霊山である男体山と女峰山からのエネルギーが交わる強力なパワースポットとして、徳川家康公が目をつけ、子孫繁栄とそのエネルギーを江戸に送るために東照宮を建立しました。日光東照宮は陰陽道に強い影響を受けています。本殿前の陽明門とその前の鳥居を中心に結んだ上空に北極星が来るように作られているそうです。良縁、愛情運を願う人は、隣にある日光二荒山神社にもお参りしてみましょう。栃木県日光市、東武鉄道日光線「東武日光駅」下車。

伊勢神宮内宮風祈宮橋

伊勢神宮
伊勢神宮は2000年の歴史をもつ日本の柱ともいうべきパワースポット。清らかな五十鈴川のほとりに位置し、広大な森林で囲まれています。内宮、外宮、別宮など合わせて125の神社から成ります。 内宮には太陽神である天照大御神(あまてらすおおみかみ)、外宮には食を司る豊受大御神(とようけびめ)が祀られています。2013年、20年に一度の式年遷宮を終え、2014年には皇太子ご一家の参拝もありましたね。伊勢神宮に行ったあと、肩こりが治ったという話も聞きます。体の本来持っているパワーをたかめてくれるようです。何か願い事をするというよりも、感謝の気持ちでお参りしましょう。敷地内にある、子安神社では木華開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)という神様を祀っていて、縁結びの神社とされていますので、こちらもお参りしたいですね。三重県伊勢市、JR参宮線、伊勢駅から徒歩5分(外宮)。近鉄山田線、宇治山田駅よりバスで約15分

shrine-19

出雲大社
縁結びの神様として全国的に有名ですね。古事記や日本書紀に描かれている国造りの神様、大国主大神(おおくにぬしのみこと)を祀っています。毎年10月には全国の神様が出雲に集まると言います。日本では10月のことを昔から神無月と呼びますが、出雲地方では「神在月」と呼んでいます。縁結びだけではなくて、あらゆる「結び」の神様なので、男女の縁、子宝の縁、仕事やお金の縁などさまざまな縁を結んでくれると言います。また、島根県美保関にある「美保神社」は出雲大社といっしょにお参りすればさらに縁結びの効果がさらに増すらしいですよ。島根県出雲市、 一畑電車、出雲大社前下車、徒歩約7分。

ゴールデンウィークに訪れたいパワースポットでした。いずれも日本一パワーがあると言われている、強力なスポットばかりです。連休を利用して、パワースポットめぐりというのも良いですね

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. プールサイドで日焼けする女性
    夏は、海に山に、テーマパークや海外にと、いろんなイベントが目白押しですよね。 強い日差しの中、長時…
  2. モテる女性
    男性は好きになると歳の差をあまり気にせず関係なく結婚したいと思ったりします。 結婚するなら若いほう…
  3. (著作権:foto*co、画像元:http://freephotos.jugem.jp/?eid=4…
  4. 昔は一歩外で出れば誘惑だらけだと言っていましたが今やネット通販も当たり前のように私達の生活に浸透して…
  5. 脱毛
    剃っても剃っても生えてくる無駄毛を我慢していましたが友達が脱毛サロンで処理したらとても楽になったとい…
  6. ファミレス
    老若男女問わず利用する安価でおいしいと評判の「ファミリー・レストラン」通称「ファミレス」は私たちの便…
  7. 今大流行中のプラセンタ。 美しくなるための方法は何でも知っておきたい実行したい・・・それが女性とい…
  8. 京都・寺町通にある「プティ・タ・プティ」というお店。 建物は伝統的な京町家、でもウインドウを覗けば…
  9. お腹の肉
    ■生大根ダイエットってなに? 「生大根ダイエット」とは、ズバリ「生の大根を食べるだけ」というダイエ…
  10. インドアさんの過ごし方
    毎年の長期連休は、ゴールデンウィークがあげられますが、みんながアウトドア派かというと否ですし、お金が…

カテゴリー

ページ上部へ戻る