ファンゴパックで肌美人に!!

  • 2016/9/2

最近よく耳にする「ファンゴパック」、美肌効果が非常に高い事で知られていますね。ファンゴとはイタリア語で「泥」と言う意味です。
イタリア各地には温泉が2000以上あり、併設されているスパやエステで「ファンゴセラピー」も盛んにおこなわれています。
日本のエステサロンでも「ファンゴパック」を導入しているサロンが増えてきましたよね!
今回はファンゴパックの魅力とその効果についてお話したいと思います。

■ファンゴパックとは

ファンゴパックとは、イタリアやドイツなどから輸入した「泥」(正しくは温泉地で取れた「温泉泥」)を顔や身体全体に塗り、しばらく放置した後洗い流すと言うものです。
普通の「パック」に専用の泥を用いただけ、なのですがこの「泥」の効能がスゴイんです。
ファンゴパックに用いられる泥には、ミネラルなどの美肌成分がたっぷり含まれています。
そして、何とこの泥には遠赤外線効果もあるので、塗布すると皮膚の4~5cmまでの温熱効果があると言われています。
お顔に塗布すると、毛穴が開き、そこから溜った老廃物がしっかり排出され、さらに保湿効果も。毛穴が目立たなくなり、凹凸のない滑らかなお肌に!
もちろんボディへの使用もOKです。発汗作用により痩身効果が得られるだけでなく、身体が温まる事で、基礎代謝が上がり「痩せやすい体質」に近づけていきます。
また、胃腸の動きが活発になるので便秘が解消されたり、副交感神経が優位になりリラックス効果も。

ファンゴパックの効能の多さに驚かれた方も多いのではないでしょうか?

■ファンゴパック、気になる施術料金は?
ファンゴパックは、現在はいくつかエステサロンで受ける事が出来ます。
タラソテラピーの一環として行っているサロンが多く、料金は30分3000円~が目安です。
また最近は、日本にも「ファンゴテラピー」の専門施設も出来てきており、そのような専門機関ですと、もう少し料金は上がりますが、その分施術も本格的に。
日本初のファンゴサロン「庄川ビオファンゴ」では、メディカルチェック+施術で2時間18000円~となっているようです。
<庄川ビオファンゴ公式サイト http://www.sanrakuen.com/garden/fango/>

■ファンゴパックの本場イタリアでは?
ファンゴパックの歴史が300年以上と言われているイタリアでは、ファンゴパックはとてもスタンダードな美容方法なんです。
温泉地にあるホテルの多くは、併設のエステサロンがあり、ファンゴパックは一時間で25ユーロ程度。かなりリーズナブルでコスパも最高ですよね。
ナポリ、フィレンツェ、ミラノなど大都市から比較的アクセスが良いところにも温泉地はありますし、都市部のエステサロンでもファンゴパックを導入しているサロンは多いので(価格は温泉地に比べると少し高め)、イタリアを訪れた際に記念に一度受けてみると良いのも良い思い出になるのではないでしょうか?

いかがでしたか?ファンゴパック、これからますます注目されそうな美容法ですよね。最近は市販の製品でも見つける事が出来るので、まずは自宅で試してみると言うのも一つの手かも知れませんね!泥効果で美肌&美ボディを手に入れちゃいましょう!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. お付き合いも長くなると、彼が近くにいることに慣れてしまってなかなか危機感を感じることが出来ず、相手を…
  2. 伊勢神宮
    地球上には様々なパワースポットと呼ばれる場所があります。パワースポットに行くと心が浄化されたり、元気…
  3. 京都の路面電車
    毎日の生活が忙しく、リラックスする時間を確保することができないあなた。 ゴールデンウィークの長期休…
  4. お神輿
    福岡県福岡市の博多地区で毎年7月1日から15日にかけて行われる「博多祇園山笠」。博多では何かに熱中し…
  5. お腹の肉をつまむ女性
    2010年ごろより注目を集めだした「糖質制限ダイエット」。糖質制限ダイエットの方法は、1日の糖質量を…
  6. 睡眠
    皆さんは夜眠りにつく前にどんなことをしていますか? 今やスマートフォンでいつでも情報を得たりゲ…
  7. 東京という町が経済都市であるならば、京都は日本の文化都市。年間5162万人(2013年)外国人観光客…
  8. マレーシア
    今回はマレーシアで暮らすのにどれぐらいの生活費がかかるのか具体的な例をあげて見ていきたいと思います。…
  9. 喉越しさっぱりのところてん。 低カロリー食材として昔から有名ですが、この食材はダイエットにも効果が…
  10. 保湿・保水
    20代に比べて、30代になると肌は乾燥しがちになり肌のターンオーバーも遅くなっていきます。20代の頃…

カテゴリー

ページ上部へ戻る