自転車好き・アート好き必見! ゴールデンウィークはしまなみ海道へGO

  • 2015/4/30
しまなみ海道

2015年のゴールデンウィークは、5連休以上の人も多いのではないでしょうか?
でも、その過ごし方は人それぞれですよね。

今回ご紹介するのは、サイクリングやアート好きの人におすすめ、しまなみ海道です!
海峡
(出典:http://www.ononavi.jp/onomichiya/search/detail.php?id=3128

【しまなみ海道ってどこ?】
しまなみ海道とは愛称で、正式には西瀬戸自動車道という道路のことです。
広島・尾道から、愛媛・今治までの瀬戸内海の島々を通っています。
エリアは大きく分けて、「尾道」「上島」「今治」の3つがあります。

それぞれのエリアに見どころはたくさん。

その中でも今回ピックアップするのはこの二つ。

【海を渡る!自転車で走る!しまなみ海道でサイクリング】
なんとこのしまなみ海道では、日本で初めて、海峡を渡れる「瀬戸内海横断自転車道」というものがあるんです!
『サイクリストたちの聖地』の異名もありますから、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

全長は約70㎞、文字通り「海」の間を通るこの「道」を、駆け抜けてみませんか?
もちろん、自分の愛車で行ってもよし、手ぶらでも、15か所のレンタサイクルが設けられていて、乗り捨ても出来るのでちょっと走るだけでもよし!

《レンタサイクルの場合》
・電動自転車(4時間以内)800円~
・タンデム自転車(1日につき)500円
・その他自転車(1日につき)500円
※いずれも保証料として1000円がかかります。
※料金・保証料金ともに前払い制です。
※詳しい情報はこちら↓
しまなみ海道観光マップ

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 日本に一時帰国するたびに、日本の素晴らしさを再認識します。そしていつも感銘を受けるのは、サランラップ…
  2. 例えば引っ越しなどの時に女性がベッドを選びたいという時には、この際風水の考え方も参考にしてみるのもい…
  3. シャボン玉
    人それぞれ、様々な心模様があることを、貴方はどんな時に感じるでしょう。 これから自分の心に咲く花を…
  4. 子供のかんしゃく
    晴れても雨でも嵐でも 育児は続くよどこまでも 子どものかんしゃくには、尾木ママになるべし<その1>…
  5. UV対策
    「UVケア」と聞くと、お顔や肌の日焼け止めをイメージされるかもしれませんが、実は頭皮や髪の毛はお肌の…
  6. 同棲
    お付き合いをしていて、お互いが毎日一緒にいたいと感じるほど想い合っていて将来結婚出来たらいいねーなん…
  7. 結婚
    もう長くお付き合いをしていてそろそろハッキリと結果を出したい。 彼がその気でなくてダラダラと同…
  8. 特にこれから結婚などで新居にお住いを考え中の女性は、「幸せになりたい」と思う方が自然でしょう。ですか…
  9. 手をつなぐ男女
    大好きな人としたはずの結婚。最初は少しでも一緒にいたいと思ったはずの相手のことが、気づけば少しでも家…
  10. 2015年の春夏の流行のキーワードはエフォートレスだそうです。 英語ではeffortless。 …

カテゴリー

ページ上部へ戻る