★休日・GWに!おススメデートスポット★ ~インドア編~

  • 2015/5/11
デート

暖かな日が続く今日この頃、デートするにも、自然とどこかへ出かけたくなる季節ですね!
でも、休日はのんびり屋内で過ごしたい方も多い筈。
今回はそんな貴方にピッタリのデートスポットをご紹介したいと思います!
お家デートは飽きたけれど、外にはあんまり出たくない!なんて時の参考にしてみて下さいね♪

●天候を気にせず楽しめる!映画デート

インドアデートの定番と言えば、王道の映画館デート!
お家でDVD鑑賞も良いけれど、好きな映画はやっぱり映画館で楽しみたいものですよね。
映画の趣味が合うパートナーとなら、楽しさも倍増です。
好きなジャンルが違ったって大丈夫、むしろパンフレットを一緒に買ったりして、好きな人と楽しんじゃいましょう。
映画を観終わってからも、一緒にランチやディナーを楽しみながら映画の話題で盛り上がれますよね!
屋内でゆっくり楽しめる人気のデートの1つです。

●デートしながら癒されちゃう!水族館デート

デートもしたいし、日頃の疲れも癒したい!
そんな貴方におススメなのは、水族館デート。
広々とした水槽内を優雅に泳ぐ魚やイルカ・クラゲ等見ながらのデートは、きっと溜まった疲れを癒してくれる筈。
自分のペースでゆっくり見て回れるので、たっぷり堪能出来ると思いますよ。
また水族館内のレストランで新鮮な海鮮に舌鼓を打つのも魅力的ですよね。
恋人とデートしながら癒される、まさに一石二鳥のおススメデートです。

●知的好奇心旺盛な貴方におススメ!美術館デート

実は美術館もデートスポット的にはおススメなんです。
ワークショップやイベントが開催されている場所もあり、オシャレなレストランが併設されている所も沢山あるんですよ!
美術なんて良く分からないし…なんてカップルでも全然大丈夫!
完全予約制にはなりますが、「三鷹の森ジブリ美術館」の様に、ジャンル問わず幅広く楽しめる美術館や、「東京都庭園美術館」の様に建物自体が美術品なんて所もあって、様々な楽しみ方が出来ちゃうんです。
1度カップルで行ってみたら、案外ハマるかも知れませんよ。

●ムード抜群!プラネタリウムデート

こちらも天候問わず楽しめる人気の屋内デート、プラネタリウム。
心地良い暗さの室内に浮かび上がる満天の星空を見ていると、まるで宇宙空間に居るような気分になれます。
お1人でも勿論楽しめますが、カップルでならムードも抜群!一緒に楽しめる星空デートはとってもロマンチックな気分になっちゃいます♪
友達以上恋人未満、なんて関係の彼を誘うのにもピッタリの屋内デートですよ!

春の陽気に誘われてアウトドアなデートも良いですが、インドアデートにも魅力は一杯!
普段はアウトドア派なカップルの方も、たまにはインドアデートいかがでしょう?新鮮な気分になれちゃいますよ!
インドア派なカップルの方は是非、今後のデートの参考にしてみて下さいね♪

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 手をつなぐカップル
    気になるあの人との初デート。何を着て行こう、何を話そうなんてドキドキするものですよね。そんな楽しみな…
  2. 日帰り旅行
    さーて、今週末は、祝日も重なって3連休。せっかくの休みだし、行ったことがないところに行ってみたいな。…
  3. 美容家のIKKOさん、綺麗ですよね~。 なんといっても、美に対するあの情熱と、あの努力!こころから尊…
  4. 温泉地の極上のお宿
    いつもは仕事で忙しく、なかなか一緒にいられないカップルのみなさん!ゴールデンウィークは休みを合わせて…
  5. 洋服を選ぶ女性
    自分のファッションを振り返ってみて「なんだか変わり映えしないな・・・。」なんて感じたりしていませんか…
  6. 様々な人間関係や仕事のことで悩んでいる貴女。毎日お疲れ様です。なかなか癒しを感じる機会もなくなってき…
  7. オリビアって大人のかわいさを持っていますよね!甘い雰囲気なのにクールでかっこいい。 それは彼女のワ…
  8. プチ断食で健康的な女性
    「三食しっかり食べないと病気になる」という、意見もあれば、むしろ「食べないことが健康の秘訣」と提案す…
  9. 女性にとって憧れのウェディングドレス。どれを着ようかと選ぶときはまさに楽しくて仕方ないものです。ただ…
  10. 北海道の見所
    北海道は札幌雪祭りなどの影響からか冬のイメージが強いですが、実はゴールデンウィークでも見どころ満載な…

カテゴリー

ページ上部へ戻る