目の大きさで可愛さが倍増!?目を大きく見せる方法4選

  • 2016/11/4

いつも通勤・通学前にメイクをする時って、アイメイクに時間をかける、という方、多いのではないでしょうか?目を大きく見せることで、より可愛くなれる感じがしますよね!やはりモテる女性にとって、魅力的な目は重要です。そこで今回は、普段よりも目を大きく見せるためにはどのような手段をとればいいのか、その方法を4つご紹介したいと思います。

まず最初にご紹介したい方法はカラーコンタクトです。カラーコンタクトでもいろいろな色があるので、どれを買おうか迷ってしまう方もいらっしゃると思いますが、ぜひ黒をオススメします。黒でしたら今は病院で処方してもらう安全な物もありますので、安心してお使いいただけますよ!黒目を少しだけでも大きくさせることによって、驚くほど目の大きさが変わったように見えるんです!ご存じでしたか?お金に余裕がある、という方は、ぜひこの方法を試してみるのもいいかもしれません。度数の入った物も現在は販売されているようです。

次にご紹介する方法は、いつものアイラインにひと手間加える方法です。アイラインを引く時、皆さんはどのように引いていますか?ただ目に沿って引いているだけ、っていう人、多いのではないでしょうか?それではいつもよりも少し目が大きくなるにすぎません。大事なのは、そのアイラインを引いたところと目の間も、しっかりとアイライナーで埋める、というところです。「そんなこと?」と思うかもしれませんが、これをするのとしないのとでは、全然大きさが変わってしまうのです。めんどくさいと思っても、ぜひこの少しのポイントを押さえてみてはいかがでしょう。

最後にご紹介したいのはアイラインの引き方です。大きな目にしたいと言っても人それぞれ。もしあなたが縦に大きなくりくりお目目にしたいというのであれば、ぜひ自分の黒目の上の位置のラインを濃く引くことをオススメします。それによって、目が縦に大きく見えるという、メイクならではのマジックが起こされるのです。もちろん、横長の綺麗目を目指したいのであれば、少々目の枠からはみ出して線を描くのがオススメです。ですがこれはやりすぎ注意ですので、自分で適度な長さを探してみましょう。

いかがでしたでしょうか。これらの方法を、いつものメイクのひと手間として加えるだけで、あなたの顔がいつも以上に華やかになるはずです!ぜひ近いうちにデートなど一大イベントがある日に試してみてはいかがでしょうか?

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 出雲大社
    東京の千代田区にある平将門首塚のタタリって、都市伝説として聞いたことありますよね。明治時代は大蔵省敷…
  2. 英語学習
    ここ何年かでグローバル化が進んできた日本、英語が活躍してきているのが手に取るようにわかります。さらに…
  3. 今ではスタンダードになった炭酸美容。まだ、スキンケアでもシャンプーでも値段が高くて試せないと言う話を…
  4. 「ダイエットはしたい」「スイーツはカロリーが高い」「自分で作れば低カロリー」「でも時間をかけてまで作…
  5. 納豆
    皆さんは朝食といえば何を食べますか? トースト? 目玉焼き? 白米? 味噌汁? まあいろいろ…
  6. お付き合いも長くなると、彼が近くにいることに慣れてしまってなかなか危機感を感じることが出来ず、相手を…
  7. 部屋の模様替えなどをする時、インテリアのバランスなどを気にする女性の方もいらっしゃるでしょう。しかし…
  8. レッドコーデ
    この時期には絶対着たい「レッド」!! でもどう着こなそうか?と迷うカラーでもありますよねー! 今…
  9. 東京スカイツリーのお膝元、下町エリアには数多くのパワースポットがあります。そのなかから5つのスポット…
  10. ハンドクリーム
    体の末端のお手入れがきちんとできている女性は美しいと言いますが、皆さんの毛先、手先、足先は如何ですか…

カテゴリー

ページ上部へ戻る