海外旅行のスマホの設定はこれでOK!!

  • 2016/10/24

海外旅行の際に、スマートフォンをどうしたらいいのか?海外での通話料金やネット料金が何十万円も来てしまった。そんな話を聞くことが少なくはありません。

海外旅行に行く際には日程はあらかじめ決まっているのでそれまでか直前1分でもできるのが「海外パケホーダイ」の設定になります。

これは各種キャリアでアプリとして提供しているものであり、NTTドコモのアイフォン以外では全キャリアサービスが受けられます。
各種ストアなどでダウンロードし、海外ローミングを設定するだけです。ショップなどに行く必要もなくアプリだけで設定できます。
対応している海外の渡航先は各種キャリア、アプリ内で確認することができます。

この設定をすることで最大でも1日3000円前後で押さえることも可能です。

【海外でネットはしないけども、スマホをデジカメにしたい。そんな時はこれでOK】

海外でのネットはしない、もしくはホテルのwi-fiを利用する場合には外出中や観光中にオンラインにならないように事前に設定しておくことで通信料金などの発生を防ぐことができます。

この場合はアイフォンもAndroidも同じであり、機内モードをONにするだけで通信はできないようになります。
うっかり設定をせずに海外でスマホを使ってしまい、何十万という通信料金が請求されたというニュースは定期的にでています。
出発前の1分の設定でこれらは防ぐことができるので、旅行前にどのプランがいいのかを考える際にも確認しておくといいかもしれません。

【通話などにはスカイプなどを利用しよう】

海外から通話をしたい場合には通話料金を発生させずに、国際ローミングを使う場合はスカイプなどを利用することでネット料金だけで通話ができます。
相手もスカイプを導入していることが前提になりますが、事前に連絡しておけばスカイプ同士でスマートフォンで通話ができます。
LINEよりもスカイプは対応している国が豊富なので、海外から日本に通話することを考えるならばスカイプの導入は大変便利といってもいいでしょう。
請求の際にもアプリなどで海外パケホーダイにしていればパケット料金の中に入る部分であり、余計な出費も項目も発生しません。
1分で出来る設定に加えてスカイプなどもダウンロードしておきことでより安全な通信料金で海外でも普段と同じようにネットや通話を楽しむことができます。

事前準備はあくまで短時間で終わるものばかりなので、空港のロビーなどで済ませることもできます。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 最近、肌の回復が遅い、高価なものを使っているのになかなか肌が 元気になってくれない・・・なんて思っ…
  2. 部屋の模様替えなどをする時、インテリアのバランスなどを気にする女性の方もいらっしゃるでしょう。しかし…
  3. 洋服選び
    女性が「初夏に着たい!」といえば、柄のものが先ず浮かびますよねー!! 今回はデザインやテキスタイル…
  4. 今ではスタンダードになった炭酸美容。まだ、スキンケアでもシャンプーでも値段が高くて試せないと言う話を…
  5. 朝目覚める女性
    明日こそは早起きしよう!と思って眠りについても、いざ翌朝になって目覚ましが鳴ると「あと5分・・・」と…
  6. カフェしながら読書
    休みの日はのんびりと、本を片手にカフェで時間を過ごす…すごく素敵な時間ですよね。 でも、通常の…
  7. 春夏に大活躍のブランド、アイテムは色々ありますが、その中でもシンプルかつ気軽に日々のコーデのベースに…
  8. (著作者:Yoshikazu TAKADA) 冬から春に変わりつつある季節の変わり目には、衣替えと…
  9. 東山動植物園は愛知県名古屋市にあります。市営の動植物公園で「名古屋市東山公園 動植物園」が正式名称で…
  10. 瀬戸内海に浮かぶ小さな島「直島」をご存知でしょうか。香川県の北に位置するこの島は、現代アートの島とし…

カテゴリー

ページ上部へ戻る