GWに、家族で、カップルで、宇宙旅行!?『宇宙ミュージアムTeNQ』

  • 2015/5/8
宇宙

014年12月あたまには、小惑星探査機『はやぶさ2』 の発射成功、という嬉しいニュースもありました。 私達人類の宇宙へのあこがれは、とどまることを知りません。

 
TokyoDomeCity(水道橋、後楽園)に去年オープンした、『宇宙ミュージアムTeNQ(テンキュー)』、もう行きましたか? 『宇宙を感動する』がコンセプトのこの施設、国際宇宙ステーションから見た地球の映像などを、あたかも自分が宇宙船の中にいるような感覚でみることができる、体験型のアトラクションとして人気です。

さっそく入ってみましょう。

入り口をぬけると、トンネル0(ゼロ)。 日常を脱ぎ捨てて、暗くて不思議な音が響く空間を進むと……。
http://www.tokyo-dome.co.jp/tenq/areaintroduction/tunnel0/

そこは、はじまりの部屋。 古代から現代にいたる人々の宇宙観の変遷が、壁のキューブに現れます。 多くの神話や民話にも著されている宇宙観。 時代によっても、民族によってもさまざまです。
http://www.tokyo-dome.co.jp/tenq/areaintroduction/hajimarinoheya/

お次は、シアター宙(そら)。 大きな穴から望み見る宇宙空間は大迫力です。 最新鋭の技術を駆使した映像は、鮮明で美しく、臨場感あふれます。 約10分のプログラムでは、ハワイ島のマウナロア他で撮り下ろした美しい星空や、ISS(国際宇宙ステーション)から見た地球の実写映像をみることができます。 デートで、好きな人と一緒に『宇宙に漂う』なんて、なんともロマンチックですね~。
http://www.tokyo-dome.co.jp/tenq/areaintroduction/theatersora/

最先端の宇宙科学研究情報が発信されている、『生きた展示スペース』も見てみましょう。
アカデミックな視点から宇宙と向き合いたい人、必見です。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 20代女子に観てもらいたい定番映画第四弾です その4 「グッド・ウィル・ハンティング」 信じ…
  2. 中国の中で、最も魅力的な都市のひとつ上海。日本からの直行便も増え、海外旅行としても気軽に行ける都市に…
  3. San Francisco
    日本を離れて海外に住みたい女性が増えているという現実を皆さんはご存知でしょうか?「サンフランシスコの…
  4. パソコンで悩む女性
    最近は、SNSや海外サイト・ゲームなどを利用する人が増えていますよね。 問い合わせなどしようとした…
  5. フレンチネイル
    春はオシャレをしたくなる季節ですね! 桜の色や新緑の色など、街にも鮮やかな色が溢れかえる季節です。…
  6. 北海道旅行
    北海道は人気の旅行先として不動の地位を築いていますが、特にゴールデンウィークの時期、冬が終わりどんど…
  7. 書道
    “美文字”という言葉は、もはや定着してきたこの頃ですが、なかなかきれいな文字って書けないものです。 …
  8. 群馬県前橋市にある赤城クローネンベルクは、赤城山麓を背景にドイツの街並みを再現した体験型テーマパーク…
  9. 空気女子
    もう日本では小悪魔という言葉が定着し、どんな男性も惑わせてしまうと有名で小悪魔についてや小悪魔になる…
  10. ダイエット中はとにかく甘いモノが食べたくなるものです。 とくにチョコレートが好きな方はどうしてもや…

カテゴリー

ページ上部へ戻る