コスパ良し!おうちにあるもので手軽にできる「毛穴ケア」

  • 2017/7/3

これからの季節、暖かくなってくると気になってくるの「毛穴」。毛穴ケアきちんとしていますか?ほって置くと毛穴は開きっぱなしになり、汚れが溜まり目立ちやすくなります。また、肌年齢が増すと毛穴が目立ちやすくなりがちです。“毎日洗顔しているから大丈夫”“パックをしているから大丈夫”と思いますが、毛穴ケアは洗顔やパックだけではないのです。では、どのようなケアが求められるのでしょうか?

いちご鼻をなんとかしたい!

いちごのような黒いブツブツが目立ち、鼻がまるで苺のようになっていませんか?気になって気になって憂鬱な毎日ですよね。黒いブツブツの正体は皮脂とタンパク質が混ざってできた角栓です。この角栓は酸化すると黒くなり、ブラックヘッドとなります。幾度と鼻パックを試みたのに直ぐにまたブラックヘッドになってしまう方、鼻パックは使い過ぎると逆に毛穴が開きやすくなる原因にもなりますので気をつけましょう。ブラックヘッドになりにくくするためには、毛穴の汚れを落とすだけでなく、落とした後のケアも大事になってきます。このケア方法については後ほどご紹介します。

蒸しタオルで毛穴を開く・クレンジング
まず最初にすることは、毛穴を開いて汚れを落としやすくしてあげること。スチーム機器を使うか、または蒸しタオルなら手軽にできますよね。濡らしたフェイスタオルを軽く絞り、レンジで20秒チンするだけ!温めた濡れタオルを顔に当て3~5分ほど置きます。毛穴が開いたところで、次はクレンジングです。クレンジング剤で優しくマッサージするか、あるいはベーキングソーダ(重曹)を使ってクレンジングを行います。ベーキングソーダに水を少しづつ加え、ペースト状にします。それを肌につけて円を描くようにマッサージしていきます。ざらざらしているので、スクラブ効果もあります。クレンジング後はぬるま湯で洗い流します。ベーキングソーダは肌への刺激が強いので、週に1~2回の使用で十分だと思います。

ワセリンパック

http://www.soukai.com/

ブラックヘッドにはワセリンパックが効果的です。ワセリンは角栓を溶かす効果があり、特に湯船に浸かっているときにこのパックをすると、綺麗に角栓が取れると口コミで話題です。角栓は鼻だけでなく、顎や頬にもできることもあります。それらも鼻同様にクレンジングとワセリンパックをおすすめします。ワセリンはべたついてぬるま湯でも落ちにくいので、クレンジング剤をコットンにつけて落とします。その後、普通に収れん化粧水で保湿をします。ご存知の通り肌には保湿がとても大事になります。

肌を冷やして毛穴を閉じる
仕上げは、氷かアイスノンで肌を冷やすこと!美容ブロガーがよく行う方法がこれですね。ただし、直接肌に当てないことです。タオルを巻いて肌に優しく当てて冷やしましょう。冷やすことで毛穴が閉じ、肌がつるっとしてきます。しっかり毛穴を閉じさせないと、毛穴が開いたままになりますので、毛穴ケアの仕上げとして必ず行ってください。収れん化粧水を冷蔵庫で冷やして使用してもよいかもしれません。

さいごに
洗顔と鼻パックのやり過ぎは乾燥を招き、かえって角栓ができやすくなります。毛穴ケアは週に2度くらいが目安です。毛穴が開きにくい肌環境を作ることが必要です。普段の洗顔後に肌を冷やす行程を追加してみてはいかがでしょうか。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. エピレ脱毛体験
    エピレ仙台店で両ひざの脱毛をしてきました。 期間は2014年の2月~4月。お試しプラン980円のコ…
  2. フランスコスメ
    今回はフランス在住主婦が、日本でも購入できるフランスのお勧め基礎化粧品を紹介します。 フランス…
  3. 運動後の一休みする女性
    気が付けば春も半ば、夏休みまで秒読み段階・・・。薄着になるにつれ、ボディラインが気になる時期です。 …
  4. 極上お宿プラン
    彼氏、彼女と長期連休には泊まってどこかに行きたいですよね?年始から数えて初めての長期連休は大概ゴール…
  5. 突然ですが、あなたの普段使いのバッグ、重いですか?それとも軽いですか? 実は、私のバッグは先…
  6. 花占いをするカップル
    様々な環境、それぞれの人生、多様な価値観、広がる希望、狭くなる関係・・・ 占いの世界から見える物語…
  7. 転職
    退職する方に対して、何かしらの感謝の気持ちを表したいと思うのではないでしょうか? そんな時に、何を…
  8. ジェルネイル
    ネイルといえば、最近ではジェルネイルが定番となりつつあります。 ネイルサロンはもちろん、セルフネイ…
  9. 頭痛
    普段から、頭痛もちで、痛み止めのお薬が手放せない!という人いませんか? でも、なるべくなら頭痛…
  10. 脱毛
    ・銀座カラー千葉店を選んだ理由 脱毛をしたいと思ったきっかけは、自己処理が面倒だったためです。脇の…

カテゴリー

ページ上部へ戻る