雨の日は髪が広がってまとまらない!そんなときのお悩み解消法

  • 2015/6/23

雨が降ると困るのは、髪の毛が広がってうまくまとまらないことです。くせ毛の女性にとってはせっかく朝セットしたのに、気づけばまたうねりが・・・なんてことも。特に梅雨の時期になると毎日が憂鬱。そんなお悩みを解消するための方法をご紹介します。雨にも負けないきれいな髪を手に入れて、梅雨の季節も乗り越えましょう!

■髪の毛はしっかり乾かしてから寝る
ついつい面倒くさくて半乾きのまま布団に入ったりしていませんか?髪が広がる原因は髪が傷んでいることです。髪は表面がキューティクルで覆われています。このキューティクルがはがれてしまうと、髪の毛が傷んで広がりやすくなってしまいます。では、キューティクルをはがさないためにはどうしたらよいのでしょうか?それは髪をしっかりと乾かすことです!濡れた髪はキューティクルが開いていますので、そこに枕やタオルの摩擦を強くあてるとキューティクルがはがれてしまいます。ですので、まずはしっかりと乾かしてから布団に入るようにしましょう。

■椿油を使う
ドラッグストアなどで販売されている椿油には様々な効果がありますが、髪にもとても良い効果があります。椿油は頭皮に栄養を与えて、髪に潤いと弾力性を与えてくれます。また、それだけでなく紫外線をカットする効果もありますので、髪が傷むのを防いでくれるのです。使い方としては、シャンプーのあとに椿油を数滴溶かした洗面器一杯程度のお湯を髪にかけて全体になじませます。そのまま洗い流さずに、タオルドライをして乾かすだけ。これだけでパサついた髪にも潤いを与えてくれますので、髪が広がって困るっている方にはおすすめです。

■ブラッシングの回数を増やす
ブラッシングをすることで、髪の水分がまんべんなく全体に広がります。そうすることで、髪の乾燥を防ぎ髪が広がるのを抑えてくれるのです。ブラッシングをする際には目が粗いクシを使って、髪に負担をかけないようにしてくださいね。あまり細かいクシで力強くブラッシングをすると、かえって髪を傷めてしまいますので注意してください。

髪型によって、その日のテンションは左右されることもあります。そんな悩みの種の髪の広がりを抑えるためには事前のケアがとても大切です。髪が長いとケアも大変ですが、最低限のことだけでもするようにして毎日の髪のケアをしっかりとするようにしましょう。どうしても髪の広がりが気になるという方は、思い切ってまとめてしまうのも一つの方法ですよ。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 脱毛
    私は、初回限定のSパーツ脱毛4回2000円のコースを申し込みました。 やはり、仮に他の箇所を正…
  2. アロマオイル、よく聞くけれどなかなか手を出すことのできない私。 というのも、種類が多すぎてどれを使…
  3. イタリア
    20代の頃とは違って30代からは少し大人の旅行をしてみませんか?大人の旅行と言っても色々とありますが…
  4. ドクダミは森林公園などに遊びに行った時などに、道端に生えていたりしますし、自宅の庭にも自生していたり…
  5. 横浜
    住みたい街ランキング上位に毎年、君臨する横浜。 街のいたる場所に海外との歴史の深さを感じさせる日本…
  6. 腹痛
    一か月に一度、女性が悩まさる生理痛は女性にとって憂鬱なものです。ですが、どんなに憂鬱でも女性にとって…
  7. 北海道旅行
    北海道は人気の旅行先として不動の地位を築いていますが、特にゴールデンウィークの時期、冬が終わりどんど…
  8. 柄物コーデ
    春夏は「柄物」が着たくなりますよね!!普段シックに決めている人も花柄やチェック、水玉、幾何学模様…な…
  9. イエローコーデ
    春夏はビビッドカラーにもトライしたい!でもイエローって難しいのでは…と思われがちですよね。 イエロ…
  10. 睡眠
    皆さんは夜眠りにつく前にどんなことをしていますか? 今やスマートフォンでいつでも情報を得たりゲ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る