2015年 日本初出店! ★ドミニクアンセルベーカリー★

  • 2015/6/23
ベーカリー

ニューヨークで超!人気店のドミニクアンセルベーカリーが表参道へOPEN!!
なんと今回、日本はもちろん、海外初出店なのです!

オーナーのドミニク・アンセル氏は、全米トップ・ペイストリー・シェフ10人にも選出された人物。
クロワッサンとドーナツの融合・「クロナッツ」をはじめ、斬新なスイーツの数々は、世界中のセレブも含めて大勢の人の心をつかんで離しません!

今回の表参道への出店では、人気商品を中心に、日本限定のアイテムも企画されているとのこと。
ますます見逃せないところです☆

その話題のスイーツ「クロナッツ」は、ドーナツでありながらクロワッサンのさくっとした食感を楽しめるそうです。
“行列があんまりできない”ニューヨークでも長蛇の列ができるほどなんだそうです。

一体クロナッツとはどんな代物なのか…
クロナッツ

調べてみると、クロワッサンの生地を揚げたドーナツに、バニラクリームを挟んだもの、という想像通りのスイーツのようです。

それなら、市販でも同じようなものが売っているような、と思うのですが、このドミニクアンセルベーカリーのクロナッツは、やっぱり一味違うみたいです。

ただの「クロワッサン」ではなく、「ドーナツ」として揚げることを考慮し、計算された生地。
そうやって、カリッと揚がった「クロナッツ」に、グラニュー糖やローズフレーバーのグレーズでデコレーション。
しかも中のクリームは、まんべんなく注入されているので、どこを食べてもクリーム、クリーム!
”ドリーム・デザート”と言われるほど、一度食べたらやみつきになっちゃうらしいです。

なんだか、もうすでに口の中に甘い香りが広がってきました!

他にも、チョコレートスフレなのにオレンジブロッサムの香りがする「マジックスフレ」や、ウェハースとマシュマロの中にバニラアイスが入っている「フローズンスモア」など、これまでにない独創的なスイーツが目白押し。

また、クロケットよりこちらを先に食べるべき!という声もあるのはクイニーアマン。
表面はカリッと、大きくてもぺろっと食べられると大評判です。

安易な大量生産をするのではなく、最上質のものを、作れる最大限の範囲で提供する、というドミニク氏のポリシーも素敵。

ニューヨークに出店後、4か月の間に、なんと6つも賞をとってしまったというのですから、驚愕です!!!

もともとニューヨークの三ツ星フレンチペストリー「ダニエル」のシェフだったドミニク氏。
独創的なスイーツの原点はここにあるのかもしれませんね♪

一体、どんなお店ができるのか、そしてどんな日本限定商品が生まれるのか、楽しみです!!

クロナッツ
(出典:http://jp.pinterest.com/pin/450148925229965756/

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 弁当
    自分でお弁当を作って、職場や学校に持っていくという弁当女子も多いですね。自分のお気に入りの具材を詰め…
  2. 運命
    みなさんは「運命の人」を信じますか? 私は運命論者でもなく、あまりそういったことに興味がなかっ…
  3. パンケーキ
    ○ふわふわ派?しっとり派? 根強い人気のパンケーキ。専門店も多くありますが、お家でも簡単に美味しい…
  4. 御朱印帳
    “御朱印”という言葉、聞いたことありますか? パワースポット巡りが流行ったのとあわせて、“御朱印集…
  5. 脱毛
    私は、ジェイエステの顔脱毛を申し込みました。 ジェイエステが他の大手脱毛サロンと異なるところは、フ…
  6. 国際結婚
    国際恋愛にあこがれたことはありませんか。外国人男性には日本人男性にない魅力があったりします。国際結婚…
  7. 唇メイク
    ぷるるんをした唇って触りたくなりませんか? 魅力的な唇にする「唇メイク」は思わずチューしたくなりま…
  8. Malaysia
    私は韓国からマレーシアに移住しました。 まず、韓国人なのになんで日本語がしゃべれるかとよく聞かれま…
  9. ヴィクトリアは大人の女性に最も参考になるONスタイルを提案していると思います。シルエットやアイテム、…
  10. ウォーキング
    これからの季節、気になるのはお腹のお肉!夏に海やプールを楽しむためにも無駄なお肉を落としておきたいも…

カテゴリー

ページ上部へ戻る