遊べる博物館「壬生町おもちゃ博物館」で楽しさ広がる!

  • 2016/3/22

栃木県壬生町にある「壬生町おもちゃ博物館」は町立のおもちゃの博物館です。名称のとおり、「おもちゃ」をテーマとした博物館で、大型遊具のほか、市販のおもちゃの数々で遊ぶことができます。無料の駐車場が完備されているので、車でのお出かけが便利です。また、博物館は壬生町総合公園内にあり、周囲の自然とあわせて楽しむことができます。屋内なので天候を気にすることなく遊べる博物館。子ども達が大好きなおもちゃに目を輝かせるのを楽しみにでかけてみませんか?

■元気いっぱいはしゃぐなら!「からだあそびぞーん」

カラフルな館内、ぬいぐるみ達に出迎えられた通路の先にあるのは「きっずらんど」です。ここには博物館のメインとなる大型遊具「きんぐとくぃーん」」があります。チューブ内をクルクル降りる滑り台、遊具と遊具の間を渡るネットなど、とにかく元気いっぱい体を使って遊べるエリアです。子ども達が大好きなボールプールもあります。

■いくつ遊べる?「てんじ・たいけんぞーん」

2階の「きっずたうん」には、まさに博物館らしく多数のおもちゃが展示されています。その数、約9,000点!各テーマごとに展示されており、中には触って遊べるおもちゃも用意されています。懐かしいおもちゃも展示されているので、パパやママが子どもの頃に夢中になった思い出のおもちゃもあるかもしれませんね。女の子に人気の「なりきりスタジオ」では、かわいい衣装に着替えて写真撮影を楽しむこともできます。

■眺めが最高!「あそびてんぼうぞーん」

3階の「そらのひろば」には、小さな子ども向けの遊具が置かれています。空をイメージした見晴らしのいい部屋の中に置かれているのは飛行船型の大型遊具「みらいごう」。登ったり、滑り降りたり、小さな子ども達も安心して遊べるのが魅力です。他にもミニ滑り台や、乗り物遊具もそろっています。小さな子ども達にもたっぷりの冒険をあじわって欲しいですね。

■特別な「リカちゃん人形」と出会おう!

「おしゃれれっすんるーむ」では、オリジナルリカちゃん人形を購入することができます。ここにいるリカちゃん人形は髪型や瞳、お化粧などが少しずつ違い、手作りならではの個性があります。ドレスや靴なども数種類の中から選ぶことが出来るので、まさに「自分だけ」のリカちゃんを手にするチャンス!お気に入りの一体にであえるといいですね。

■時間を忘れて遊んじゃう!「鉄道模型の部屋」

男の子が大好きな鉄道模型で遊べる部屋「鉄道模型の部屋」もあります。日光東照宮やノートルダム寺院などの世界遺産が置かれたジオラマが設置されています。お気に入りの電車を走らせるという、特別な時間を過ごすことができます。

館内にはテイクアウト可能な軽食コーナーがあります。ここで買ったり、お弁当を持ち込んで館内の「わくわくひろば」で食事をしたりできます。天気がいいに日は、隣接する壬生町総合公園の緑の上でランチにするのも素敵ですね。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 冷凍技術の進化のおかげで最近の冷凍食品のクオリティはますます上がっています。 これを上手く活用しな…
  2. 結婚の
    結婚適齢期を迎え、そろそろ結婚して子供がほしいな~なんて思っても相手がいないとそういうわけにもいきま…
  3. 「水素」はお肌や体に良いとされており、爆発的ブームとなっているのはみなさんご存知とは思いますが・・・…
  4. 弁当
    自分でお弁当を作って、職場や学校に持っていくという弁当女子も多いですね。自分のお気に入りの具材を詰め…
  5. 東京のど真ん中を南北に流れる一級河川、隅田川にはユニークで美しい橋が数多く架けられています。 …
  6. お付き合いも長くなると、彼が近くにいることに慣れてしまってなかなか危機感を感じることが出来ず、相手を…
  7. 大好きな彼と一緒に住める、とワクワクしている女性必見です。同棲するとやはり年中一緒にいるわけですから…
  8. 結婚式
    20代~30代にとって、結婚式は身近な話題ですね。自分が式を挙げることもあれば、呼ばれることも多くな…
  9. 京都・寺町通にある「プティ・タ・プティ」というお店。 建物は伝統的な京町家、でもウインドウを覗けば…
  10. 相変わらず人気のパンケーキ。カラフルなトッピングのものも多く、食べるとちょっと幸せな気持ちになります…

カテゴリー

ページ上部へ戻る