男性が考える良い彼女って?そんな彼女になれるポイント

  • 2017/7/5

彼に良い彼女って思われたい、と思うのは、お相手がいる人ならだれでも思うことだと思います。ですが、やはり女性と男性だと考えることが違うとよく言いますから、結局彼にとっていい彼女って、どんな女性なのかわからないですよね。そこで今回は、男性が思う良い彼女のポイントを4点ご紹介しようと思います。

まず最初に挙げるポイントは「甘えさせてあげられる女性」です。「男性側が甘えるの?」と思う方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、やはり仕事などで疲れている男性は、甘えたいと思う時だってあるはずです。そんな時そっと寄り添って、仕事の愚痴を聞いてあげたり、背中をなでてあげたり、甘えさせてくれる女性が彼女だと。なんだか安心感があるとのこと。

次に挙げられる憧れの彼女に近づけるポイントは、「素直に『ありがとう』が言える」ということ。これは多くの女性が行っていることだと思いますが、これも大きなポイントだそうです。素直にお礼が言える女性は、やはり同じ女性から見てもしっかりしていて魅力的ですよね。例えば何かしてもらった時の「ありがとう」、外食時にレストランを出るときの「ごちそうさまでした」など、この当たり前のような言葉が大事なんですね。

3つ目に挙げられるポイントは、「浮気をしないと思える彼女」です。これは当たり前ですが、こいつは絶対に浮気をしないだろうという信頼感、安心感を与えてくれる彼女は、何よりも良いということです。将来を考えた上でも必要な要素ですよね。やはり彼女が一途に自分を想ってくれていると思うと、男性側も自分も彼女を一途に思って大切にしないと、と思えるようです。

最後に挙げられるポイントは、見た目の問題ですが「ナチュラルメイクで清純派のファッションの女性」を好む人が多いようです。これは男性側にも色々タイプがあるとは思いますが、やはり派手なメイクだと男性側も「すっぴんになった時、どうなんだろう…」と考えてしまう人が多いようです。たしかに、最初は可愛いと思ったのに、いざすっぴんを見て驚いたという話もよく耳にします。素顔に近いナチュラルメイクを心がけるといいのかもしれませんね!

また、彼のご両親と仲良くお話する姿に、将来が見えると思う男性が多いようです。たしかに、結婚したらお互いの親とは関わり合いが多くなりますし、仲の良し悪しは重要なポイントですよね!ですから、もし彼のご両親と会うときは、精いっぱいの笑顔で、気に入ってもらえるように、そして楽しくお話ができるように、気を使えるような女性を意識しましょう。

次に挙げられたのは、看病をしてくれた時でした。なんともベターなシチュエーション、と思われる方もいるかもしれませんが、やっぱり自分が風邪を引いて寝込んでいるときに、優しく身の回りのお世話をしてもらえたら嬉しいですよね!男性もそれは同じですし、自分が弱っているときに、どのように接してくれるのか、どのようなことをしてくれるのかということは大きなポイントになるのかもしれません。

お金の管理はしっかりしていますか?将来嫁いで行き、家計の管理をするのは大方女性となります。ですから、男性は女性がしっかりと自分のお金の管理をしているところを見ると、将来家計のことを任せても安心だ、と思うようです。ですが、あまりにもきっちりし過ぎていると、「お小遣いに融通が利かなそう…」なんて思われかねないので、適度にしっかり管理しておきましょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 出雲大社
    東京の千代田区にある平将門首塚のタタリって、都市伝説として聞いたことありますよね。明治時代は大蔵省敷…
  2. 朝目覚める女性
    明日こそは早起きしよう!と思って眠りについても、いざ翌朝になって目覚ましが鳴ると「あと5分・・・」と…
  3. 冷凍技術の進化のおかげで最近の冷凍食品のクオリティはますます上がっています。 これを上手く活用しな…
  4. スキはガーリーというよりボーイッシュなイメージがありますね。毎回さし色を作ったり、小物使いに気を配っ…
  5. 脱毛
    誕生日にTBCのクーポンが送られてきたので気軽にワキの脱毛のお試しを受けました。私自身今通っているサ…
  6. スプーンにのった塩
    男性 11,4g 女性 9、6g この数字・・・・なにを表していると思いますか? 実は・…
  7. お付き合いも長くなると、彼が近くにいることに慣れてしまってなかなか危機感を感じることが出来ず、相手を…
  8. 疲労
    最近、仕事や家事の疲れがたまって、休日には、リフレッシュのためにいろんなところにお出かけしたいのに、…
  9. 職場にお弁当を持ってくる男性も多くなりましたので、女性がお弁当を作っていないだけで見下された経験はあ…
  10. コーヒー
    女の子って、カフェ好きですよね。 何を隠そう、私もカフェが好きで一人で入り浸ることもあります。 …

カテゴリー

ページ上部へ戻る