GW、楽しい海外旅行にするために!保険のススメ

  • 2015/5/8
海外旅行

いよいよ待ちに待ったGW!今年は暦の並びもマズマズだし、海外旅行を予約して浮き浮きの方も多いのでは?

でも、イザ旅行に出かける前に、ちょっと待っていただきたい。
旅行を楽しいものにするためにも、しっかり保険を付けることをおすすめします。これホント大事!
飛行機

◆保険に出来るコト
海外に行ったときに困ることってなんでしょう?
トランクケースが壊れたり。病気になったり、ケガしたり。そんな日本では些細なトラブルでも、海外では思わぬ深刻な影響を受ける事も。特に、おカネの事情はだいぶ日本と様子が異なるようです。

例えばあなたが楽しいバカンス中、例えば盲腸炎で病院で診察してもらった場合。日本では健康保険があるため、自己負担部分(医療費の20%~30%)を支払えばOKであり、自分で負担するコストは数万円でしょう。ところが、海外では事情が全く異なります。たとえばホノルルで盲腸炎の治療を受けた場合、実に256万円もかかるといわれています!(日本損害保険協会HPより)

更にお金の問題と同じくらい大事なポイントして。
「まずは病院に行き、医師に今の病状を伝え、適切な治療をお願いする」ことが英語でできますか?
体調悪い時にコレ、ハードルが高すぎやしませんか…。
病院のロビー

◆保険金を払う、だけじゃない。保険にはすごいサービスがついてます
結局、そんな海外でのお困りごと対策には保険が一番使えるんです。体調不良の時など、保険会社の指定コールセンターに電話すれば、日本語で対応(これ重要ですよね!)してくれ、かつ病院のアレンジまでしてくれちゃうんです。
大都市圏等であれば、保険金で治療費を全額まかなえるため、「治療時のコスト負担はゼロ」で病院を利用できる可能性もあります。
心細い旅先での不意のけがや病気の時にも安心ですよね!

◆保険のバリエーション、増えてます
保険を手配する方法は大きく分けて2つあります。一つ目はクレジットカードについてくる保険を活用する場合。カードには「海外旅行傷害保険」等の旅行中の保険がついていることがあり、想像以上にハイグレードな補償を用意しています。旅行前に一度確認してみるのもいいですね!
2つ目はオンライン契約です。今は一括見積サイト等も充実しているので、十数社の保険会社の中から、行き先や補償内容で格安の保険を選ぶのもカンタン!
せっかくの旅行、保険をしっかり手配して、安心・安全もパッキングしていきたいものですね!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 金閣寺
    今年のシルバーウィーク、カップルで旅行を計画している人もいるのではないでしょうか?海外も人気ですが、…
  2. ウェディングドレス
    結婚式の主役と言えば、ずばり花嫁さんですよね! 一生に一度の晴れ舞台、憧れていた真っ白なウェディン…
  3. サプリメント
    手軽に必要な栄養素を取り入れることができるサプリメント。興味はあるけど、何を飲んだら良いのかわからな…
  4. 耳に残るCMソングで全国的にも知名度の高い富士サファリパークは、静岡県裾野市にあります。パーク名から…
  5. 朝に目覚めの一杯としてコーヒーを飲む人って多いですよね! そのコーヒーをダイエットできるコーヒーに…
  6. 脱毛
    私は一般的に毛深いほうなので脱毛は欠かせません。今回PMKを選んだのは少し高くても上質なサービスを受…
  7. サラート
    今回はムスリムのお祈り(サラート)と断食(ラマダン)についてお話したいと思います。 ムスリムの…
  8. メイク用品
    この時期はメイク用品にも新たな彩りが加わる季節ですね。 可憐なピンクや夏を先取りしたような鮮やかな…
  9. 口紅
    デパートのコスメ・ティックカウンターに新色のルージュが並びはじめると、それだけで季節のうつりかわりを…
  10. 軽井沢
    今、長野県の軽井沢ではお洒落で美味しいモーニングを出すお店が増えています。ペンションに泊まった翌朝は…

カテゴリー

ページ上部へ戻る