彼と既に夫婦みたい?いつまでもラブラブなままでいたい!

  • 2016/11/14

よく「付き合いたてが一番楽しかった。すごい恋愛をしていた気がする。」などという言葉をよく耳にします。私は「ほかに新しい恋愛がしたいから別れたい」と3年ほど付き合って別れを告げられたことがあります。彼がいて当たり前になってしまっている自分はいたりしませんか?
そこで今回は彼といつまでも仲睦まじく恋愛ができる方法をお教えします!

1.彼といる時間はものすごく貴重で大切な時間
長く一緒にいると彼といる時間そのものが当たり前になってしまって、貴重さやありがたみを感じにくくなってしまいがちです。もし彼がいなかったら、と時々考えてみると良いでしょう。
彼がいなかったらあなたは大切な人に出会えず、幸せな日々を想像しながら生活していた事でしょう。

2.彼が貴方に愛情を持ってくれている事
彼はあなたに出会うまで様々な人と関わってきた事でしょう。その中で、あなたという人を受け入れ、感情を抱くようになってくれたのです。これはとてもありがたい事です。
世界にはとても多くの女性がいます。その中でもあなたを選び、あなたと生きていく事を選んでくれた事に感謝しましょう。

3.彼と喧嘩した!でもそれも彼がいるからできる事
確かに喧嘩は誰にでも嫌な事ですが、そもそも喧嘩ができる事を感謝したことはありますか?喧嘩の根本的な所は、理解してくれるはずの彼が理解してくれなかった!という所なはずです。
意見の食い違いなどの喧嘩もありますが、【私の意見を分かってもらえない】という欲からくるものです。
彼にそれだけ思いを寄せ、彼にとても期待しているからこそ起きる喧嘩です。喧嘩そのものを考え直す余裕も長い恋愛には必要になってきます。

4.彼の行動でどうしても許せない事がある!そんなときは
恋愛をしていく中で、浮気などは当たり前ですが、破局の恐れはあります。
そこまででなくても、彼の日常的なある行動などが気になって仕方ない!言っても言っても治らない!と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?
しかし、考えてみてください。あなたはただ彼の行動が気になって許せないのかもしれませんが、もしその行動をほかの人に話してみたらどうでしょうか?
あなたは嫌かもしれませんが、他人は全く何も思わない事もあるのです。
彼の嫌な所を見つけるのではなくて、見つけてしまっても少し客観的になってそれは本当に嫌な事なのか。他の人はどう考えるだろう。などと冷静に考える事も大事です。
すぐにムキになってしまってはあなたも可愛さに欠けてしまいますよ!

5.恋愛はゆっくりとゆとりを持って
気持ちばかり焦ってしまっては恋愛は上手くいきませんし長続きもしません。
いつまでも仲睦まじくするにはある程度のゆとりが大事です。
相手を見守る気持ち、多く口出しせず、彼の嫌な所は目をつむる。
自分から争うのではなく、気を張らずに静かに成り行きを見守る。
彼が忙しい時にはそっと彼の身の回りの事をやって支える。
と、大人の気持ちで落ち着いて恋愛をすればきっと長く仲睦まじく生活する事ができるでしょう。心のゆとりはあなたの魅力に繋がり、彼の安心感にも繋がる事でしょう。

彼との長続きする方法をいくつか挙げてみました。
恋愛は一人でするものではありません。彼があってこその恋愛です。
彼を思い、尽くして感謝する。それだけで彼もそのまま返してくれるでしょう。
あなたもずっと魅力的に、彼もずっと素敵に、お互いを高めあう恋愛が続き、あなたの恋愛が末永く続くことを願っております。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. ノースリーブ、水着、を着たいけど二の腕のブツブツが気になって我慢してしまう…… そんな方に朗報です…
  2. 4月から新入学や新社会人になっている人や、環境が変わって忙しい女性が増えていると思います。 美容に…
  3. 宍道湖の夕日
    北海道、沖縄、箱根、大阪..メジャーな場所への旅行は、既に何度も経験されているあなたにオススメのスポ…
  4. 気候が暑くなってくると、セクシーな服も着たくなりますよね。でもいざミニスカートを穿いて、自分の足のシ…
  5. フレンチネイル
    春はオシャレをしたくなる季節ですね! 桜の色や新緑の色など、街にも鮮やかな色が溢れかえる季節です。…
  6. ゴールデンウィークと言えばレジャーや旅行など、普段はできないことをやろう!という人が多いでしょう。し…
  7. 勉強する
    職業訓練は就職を約束するものではないのだけどね。 習得した技能を生かすことのできる就職先を、見つけ…
  8. 手ぬぐい
    一枚持つと、普通のハンカチでは物足りなくなる「手ぬぐい」。 使うほどに手触りも吸水量もよくなるし、…
  9. 持ち家?賃貸?
    30代、40代の住まいは持ち家が多いのか、借り住まいが多いのか、そして持ち家がある場合は、なかなか人…
  10. スピード感ある現代は、一日があっという間に過ぎてしましますね。 そんな時、食事をするために買物…

カテゴリー

ページ上部へ戻る