夏に向けてかかとのガサガサを改善しちゃおう!オススメの方法は?

  • 2015/7/15
女性のかかと

冬場の乾燥でかかとがすっかりガサガサのコチコチになってしまっている人。
保湿クリームを塗ったりしても、なかなか改善されなくて、ホント困っちゃうよね。

夏になると、かかとを出す機会が増えてくるので、それまでに何とか対策しなくちゃと焦ってないかな?
そんな人たちのために、足裏をきれいにする方法をご紹介しちゃいます!!
かかとのガサガサや足裏の角質にお困りの方はぜひこの記事を読んでみてね!

かかとのガサガサ改善にはこの方法がオススメ!

かかとや足裏のカチカチの角質、ホントに困ってしまうよね。
実は、私もかかとや足裏の角質に悩まされていたんだ!
お悩み女子イラスト
画像取得先→イラストAC

クリームをたっぷり塗って、靴下をはいて寝たり、オイルでマッサージしてみたんだけど、どれも劇的な改善には至らなかったんだ。(><)

そんな時に見つけたのが、ベビーフット!これを使ったら、長年カチカチだった足の裏の角質やかかとの角質がとれ、柔らかい足裏を取り戻したんだ。
ホントびっくりしたよ。

ベビーフットは、株式会社リベルタさんが販売している、足裏のケア製品なんだ。
このベビーフットには、ビニール製の靴下と、固定するテープ、その中に入れるジェルが入っているんだ。

使い方は、ビニール製の靴下の中に専用のジェルを入れて、両足にそれを履いて固定テープで留めて待つだけ。
これだけでOKなんだよ!簡単でしょ。(^^)
30分待つタイプのものと、60分待つタイプのものが販売されているから、気長に待てる人は60分タイプを、せっかちな人は30分タイプを使うといいね。

待ち時間が終了したら、お風呂場に行って、ジェルをきれいに洗い流したら終了!人によって違うけど、2日から1週間くらいで足裏の角質が剥けてくるんだ。
ずるんときれいに向ける場合もあるみたいだけど、私は、1週間ぐらいしたころから、ぽろぽろと剥けてきて、2、3日たったら角質がきれいにむけて、足裏が柔らかいきれいな肌になったんだよ!

でも、何か月かするともとのカサカサのかかとに戻ってくるから、ベビーフットによる定期的なケアは欠かせないんだ。(^^;)

購入は、ベビーフットのホームページでも購入できるし、アマゾンでも購入できるよ。

ベビーフットのホームページには、ベビーフットの他に、様々な足裏ケア製品が販売されているから、気になる人は購入してみるのもいいかもね。
足の裏のイラスト
画像取得先→イラストAC

<まとめ>
私は、かかとや足裏の角質に本当に悩まされていて、冬場はひび割れて歩くと痛かったので、すごくつらいし、夏場は、かかとがガサガサだから裸足になりづらかったんだ。
でも、このベビーフットを利用するようになってから、柔らかい足裏を取り戻せて本当にうれしかったよ。
私のように、かかとや足裏の角質に悩まされている方は、ぜひベビーフットを試してみてくださいね!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 野菜と果物
    一口に「ダイエット」と言っても、その方法は星の数ほどあります。中にはリスクが高かったり、後で後悔する…
  2. 脱毛
    カミソリで剃ったり抜いたりしても不満なのでエステ脱毛を考えました。 しかしインターネットを検索して…
  3. 今大流行中のプラセンタ。 美しくなるための方法は何でも知っておきたい実行したい・・・それが女性とい…
  4. Suica
    もちろん、駅でsuicaの発売機やチャージ用機器が設置してあるところではできますよ。 ~~ 注…
  5. 結婚の
    結婚適齢期を迎え、そろそろ結婚して子供がほしいな~なんて思っても相手がいないとそういうわけにもいきま…
  6. ハンドバッグ
    バッグって、実は一番その人のセンスが光るアイテムですよね!ウェアがおしゃれなのに、それにマッチしない…
  7. オシャレ カフェ
    カフェはどこも同じと思ってませんか?味はもちろん、場所や雰囲気カップの1つで全然変わってくるものです…
  8. 今爆発的に人気の水素水。 その水素水ををお風呂で楽々吸収しましょう。 水素水の飲酒は腸からの…
  9. 脱毛
    ベルタ仙台店で脱毛をしてきました。お願いしたのは手の甲の脱毛になります。期間は2015年の10月から…
  10. プチ断食で健康的な女性
    「三食しっかり食べないと病気になる」という、意見もあれば、むしろ「食べないことが健康の秘訣」と提案す…

カテゴリー

ページ上部へ戻る