チョコレートがダイエットに効果がある!?食べ方は?

  • 2016/7/22

小さなお子さんから大人まで、みんな大好きなチョコレートですが、糖分や脂肪分が含まれているので、食べ過ぎると太っちゃう……と、チョコレートを食べるのを敬遠されている方も結構いるんじゃないかな?

でも、そんなダイエットに大敵だと思われているチョコレートが、実はダイエットに効果的だったんです!
意外ですよね。

ここでは、なぜチョコレートがダイエットに効果的なのかと、どうやって食べたらダイエットできるのかについて詳しくご紹介しちゃいます!
大好きなチョコレートでダイエットできたらいいのに……とお考えの方は、ぜひこの記事を読んでみて下さいね。

 

チョコレートでダイエットできるわけとは?

甘くて美味しいチョコレートでダイエットできるなんて最高!なーんてお考えのあなた、実はちょっと違うんです。

確かにチョコレートでダイエットはできるのですが、このチョコレートダイエットで食べるチョコレートは、普段お店などに売られている甘―いチョコレートではなく、カカオ70%以上含有されている、あまり甘くないチョコレートなのです。

なぜ、このカカオがたくさん含まれているチョコレートを食べるとダイエット効果がるのかというと、チョコレートのカカオに含有されているポリフェノールには血行を改善し、体の新陳代謝をアップさせる効果があるからです!

また、チョコレートを食べると、食欲を抑えることができるので、食べ過ぎ防止にも役立つんです。

さらに、カカオに含まれる食物繊維が、お通じを良くしてくれるので、便秘によるポッコリお腹をすっきりさせてくれる効果があるのです!
これはもうチョコレートダイエットを始めるしかないって感じですよね!

 

とっても簡単!チョコレートダイエットのやり方!

チョコレートダイエットと言っても、ただひたすらチョコレートばかり食べればいいと言うわけではありません。

上記でご紹介したカカオが70%以上含有されているチョコレートを購入して、1日に50グラムぐらいの量を食事の前や後に小分けにして食べると効果的なのです。

どうして食事の前や後に小分けにして食べるとダイエット効果があるのかというと、食事の前に食べておけば、たくさん食べることを防止することができますし、食事の後に食べると、食後に小腹がすいたと言って、お菓子などをつまみ食いするのを防止することができるのです。

食べるチョコレートのカカオの含有量は、多ければ多いほどいいですよ。

 

まとめ

チョコレートダイエットとはいえ、皆さんの大好きな脂肪分や糖分のたっぷり入った、甘―いチョコレートでは、ダイエット効果はないので、チョコレートダイエットを成功させるには、明治のチョコレート効果など、カカオがたくさん含まれているチョコレートを食前、食後に少しずつ小分けにして食べるようにしましょう。

あと、チョコレートにはストレス解消効果もあるので、ダイエットはストレスを感じやすいけれど、チョコレートダイエットならストレスを感じることなくダイエットすることができますよ。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 脱毛
    誕生日にTBCのクーポンが送られてきたので気軽にワキの脱毛のお試しを受けました。私自身今通っているサ…
  2. ジェルネイル、やったことありますか? マニキュアよりもツルツル、しかもグラデーションもアートもし放…
  3. いきなりですが、「ダイエットを成功させる!」と誓ったにも関わらず長続きしなかった経験のある人は比較的…
  4. チョコレートケーキ
    みなさん甘いものはお好きですか?おなか一杯食べてもデザートは別腹という方も多いのではないでしょうか?…
  5. インドアさんの過ごし方
    毎年の長期連休は、ゴールデンウィークがあげられますが、みんながアウトドア派かというと否ですし、お金が…
  6. 手をつなぐ男女
    大好きな人としたはずの結婚。最初は少しでも一緒にいたいと思ったはずの相手のことが、気づけば少しでも家…
  7. ゴールデンウィークと言えばレジャーや旅行など、普段はできないことをやろう!という人が多いでしょう。し…
  8. アロマオイル
    皆さん日常的にアロマオイルを焚いたりして、ストレス解消に役立ててないですか? じつは、そのアロマオ…
  9. 耳に残るCMソングで全国的にも知名度の高い富士サファリパークは、静岡県裾野市にあります。パーク名から…
  10. 4月から新入学や新社会人になっている人や、環境が変わって忙しい女性が増えていると思います。 美容に…

カテゴリー

ページ上部へ戻る