夏までに間に合わせる!必勝ダイエット法 ドローイン!

  • 2015/7/28
運動後の一休みする女性

気が付けば春も半ば、夏休みまで秒読み段階・・・。薄着になるにつれ、ボディラインが気になる時期です。
今年こそ!とこの時期になると毎年ダイエットに意気込む方、結構多いのでは??
でも、カラダがしんどいダイエットの場合、長続きしなかったりリバウンドにつながったりして、結局成功しないことも多いですよね・・・。
そんなあなたに!どこでもいつでも簡単にできるダイエット『ドローイン』をお勧めします。今はじめれば夏休みに間に合うかも?!

ストレッチ

◆インナーマッスルを鍛えることで、内臓脂肪をリフトアップ!
ドローインとは腹式呼吸に合わせてお腹をへこませ、お腹の中の筋肉(インナーマッスル)を鍛えるダイエットです。息を吐きながら、「おへそを背中にくっつけていくように」「内臓を引っ張り上げるように」お腹をへこませていくと、想像以上にお腹のサイドの筋肉(腹横筋)に負荷がかかるのが分かります。
インナーマッスルは、例えば心臓と同じように自分で思うようには動かせない筋肉。ここを鍛えることで、カロリーの消費が高まるだけでなく、内臓脂肪のリフトアップ効果で「お腹のたるみ」を引き締められるんです!
だいたい中年のオジサマのビール腹も、このインナーマッスルが衰えて脂肪がおなかに垂れ下がってくることが原因と言われているほど。つまり、インナーマッスルを制すれば、お腹周りを制するに等しい!かも・・?

◆結果を出すには「とことんやる。」
このドローイン、見て頂いたようにやり方はとってもカンタン。
あとは、結果を出すために「ひたすらやり続ける」これに限ります!
リラックスしてるときや時間があるときだけじゃなく、通勤中や仕事中だって効果的。慣れれば周りに全く気付かれずに眠たくなる会議中にだって実践可能!
また、そもそも「最も効果的な有酸素運動」と言われるウオーキングと組み合わせると更に効果が増します。普通に歩いているとき、ちょっと気を付けるだけでOK。最近ではスマホでも歩数計が使えるようになっているので、少し多めに歩きながらドローインを併用すれば効果的です。
ウエストを計る

◆夏までに、目指せ理想のライン!
楽しみながらカンタンに取り組めるドローインは、何よりお財布にも優しい(なんせ元手ゼロ円)ことも長く続けられる秘訣の一つ。毎日の生活を少し変えるだけで無理せず気張らずダイエット、理想のラインが手に入れば最高ですね!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 20代半ばに入ると、同棲するという選択肢を持つカップルは半数以上になると思います。ですが同棲するにあ…
  2. フランスコスメ
    今回はフランス在住主婦が、日本でも購入できるフランスのお勧め基礎化粧品を紹介します。 フランス…
  3. ワキの臭いが気になる女性
    夏になり、気温が高くなってくると、汗をかく機会が増えてきますよね。 特に最近は節電などで、オフィス…
  4. 「餃子」といえば、レトルト食品のパックを買ってくるもの。あるいは、ラーメンと一緒に注文するもの。中華…
  5. アロマオイル、よく聞くけれどなかなか手を出すことのできない私。 というのも、種類が多すぎてどれを使…
  6. 洋服を選ぶ女性
    自分のファッションを振り返ってみて「なんだか変わり映えしないな・・・。」なんて感じたりしていませんか…
  7. プチ断食で健康的な女性
    「三食しっかり食べないと病気になる」という、意見もあれば、むしろ「食べないことが健康の秘訣」と提案す…
  8. 耳に残るCMソングで全国的にも知名度の高い富士サファリパークは、静岡県裾野市にあります。パーク名から…
  9. 中国の中で、最も魅力的な都市のひとつ上海。日本からの直行便も増え、海外旅行としても気軽に行ける都市に…
  10. 部屋の模様替えなどをする時、インテリアのバランスなどを気にする女性の方もいらっしゃるでしょう。しかし…

カテゴリー

ページ上部へ戻る