じっくりコトコト・自分で作るジャムレシピ集!

  • 2016/6/27
いちごジャム

○実は簡単!手作りジャム
ジャムを手作りしたことはありますか?出来立てあつあつのジャムをアイスクリームにかけて食べると最高です!それに出来たジャムを瓶詰にして並べると、キラキラとしてまるで宝石のようで見ていてあきません。そんなジャムをぜひ皆さんにも作って頂きたく、今回はいくつかのレシピをご紹介します!

○いちごジャム
http://cookpad.com/recipe/352566(レシピURL)
材料はいちご・砂糖・レモン果汁だけのシンプルだけど美味しいレシピです。小粒で普通に食べるには少し物足りないイチゴなどが安く買えた時には、ぜひ作ってみてください!定番のトーストも美味しいですが、アイスやフレークと一緒にプチパフェなどもとっても美味しいですよ。

○りんごジャム
http://cookpad.com/recipe/440371(レシピURL)
りんごの品種によって酸味を調節するとより美味しくなるジャムです。オススメのりんごは紅玉!煮る際にむいた皮を入れるときれいなピンク色になって可愛いらしい見た目になります。また酸味が強めで味も濃いので砂糖の甘さに負けてしまいません。もちろん他のりんごでも美味しくできますよ!オススメはクラッカーの上にクリームチーズと一緒に少しだけ乗せる食べ方です。ジャムの甘さとクリームチーズの濃厚さ、クラッカーの塩気が絶妙にマッチして最高です!

○ラズベリージャム
http://cookpad.com/recipe/2720162(レシピURL)
濃い赤色が美しい甘酸っぱさとつぶつぶ感が楽しめるジャムです。ラズベリーの色をそのまま閉じ込めたような瓶は本当に宝石のようにキラキラしてきれいです。またラズベリーのタネのつぶつぶとした食感は柔らかい中に、アクセントとなって楽しめます。中々生のラズベリーを入手するのが難しい方は、冷凍のラズベリーでも美味しく作れますよ!スコーンにクロテッドクリームと一緒にたっぷり乗せて食べると至福のひと時です!

○ブルーベリージャム
http://cookpad.com/recipe/862252(レシピURL)
定番だからこそ美味しいジャムです!もちろんそのまま食べても美味しいブルーベリージャムですが、お菓子などに入れると発色がよくとてもきれいに作れます。シフォンケーキを焼いて、その付け添えの生クリームにブルーベリージャムを加えるときれいな薄紫色になって見た目にも美味しくなります。ぜひお菓子作りにもチャレンジしてみてください!

○レモンジャム
http://cookpad.com/recipe/2072470(レシピURL)
金色に輝く黄金のジャム!千切りにして入れる皮がアクセントになった爽やかな柑橘系のジャムです。瓶詰にして日の光に照らすとキラキラと輝く姿はとてもきれいでずっと見ていたくなります。トーストやヨーグルトにも美味しいですが、夏はソーダ水で・冬はお湯で割って飲むと爽やかでとっても美味しいですよ!

比較的手に入りやすい材料のジャムをご紹介致しましたが、いかがでしたでしょうか?コトコト煮込んでいる最中に立ち上る甘酸っぱい香りは部屋中に広がって、幸せな気分にしてくれます。お休みの午後にでもぜひ作ってみてください!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 耳に残るCMソングで全国的にも知名度の高い富士サファリパークは、静岡県裾野市にあります。パーク名から…
  2. 6月の英語名JUNEとは、ローマ神話の主神ジュピターの妻ジュノーのこと。彼女は結婚の守護神であること…
  3. アンダーヘアを確認する女性
    こんにちは、ライターのディランです。 だんだん暖かくなって薄着の季節がやってくると気になるのがムダ…
  4. 「ダイエットはしたい」「スイーツはカロリーが高い」「自分で作れば低カロリー」「でも時間をかけてまで作…
  5. 人間関係はどこにいっても大変です。だけど、逃げてばかりいられないのが人間の辛い現実です。風水は身の回…
  6. 軽井沢
    今、長野県の軽井沢ではお洒落で美味しいモーニングを出すお店が増えています。ペンションに泊まった翌朝は…
  7. 前回に引き続き、お酒について調べてみよう! ということで、今回はその洋酒編です。 洋酒はかなり種類…
  8. 最近、話題の甘味料ですね。 シロップ・スイーツ・たれ・ヨーグルトなど、希少糖入り商品は続々と発売さ…
  9. ドクダミは森林公園などに遊びに行った時などに、道端に生えていたりしますし、自宅の庭にも自生していたり…
  10. イタリア
    20代の頃とは違って30代からは少し大人の旅行をしてみませんか?大人の旅行と言っても色々とありますが…

カテゴリー

ページ上部へ戻る