ダイエット・気分転換 一石二鳥 ウォーキングダイエット!!

  • 2015/7/29

ウォーキングは脂肪燃焼効果の高い運動です。そして、ウォーキングすることによって、セロトニンが分泌されてリラックス出来たり、明るい気分になれるので気分転換にもおすすめの運動方法です。

ウォーキングダイエット注意点

気分転換も出来てダイエット効果も期待出来るなんて正に一石二鳥です。ですが、正しいウォーキングでないとダイエット効果が薄くなってしまいます。更に悪い姿勢でのウォーキングは筋肉に偏りが出てしまうので左右で脚の太さが違くなってしまったり、関節を痛めてしまう原因になりますので正しい姿勢でのウォーキングで、健康的にダイエットしましょう。

正しい姿勢とは?

肩の力を抜く
背筋を伸ばす
左右の足に均等に重心がかかるように動く
視線をまっすぐ上に向ける
軽く顎をひく
歩く時は軽く爪先で蹴り出し、かかとから着地するように歩き出す

悪い姿勢とは?

あごが上がっている
がに股、内股になっている
視線が下になっている
腰が反り過ぎている

姿勢は運動の効果を高めるため、身体に負担をかけないためにも、正しい姿勢で行いましょう。

ウォーキングダイエットの効果を更にアップする方法

ウォーキングはウォーキングシューズや、スポーツウェアなどの動きやすい格好で行う
ウォーキングシューズは足の負担を軽減してくれるので、とても歩きやすいし、足を傷めにくいです。そして、動きやすいでのウォーキングは動かせる筋肉量が多くなるのでダイエット効果が高くなります。更におすすめなのは、自分のお気に入りのスポーツウェアやシューズを身に着けてウォーキングすることです。『まずは形から!!』お気に入りを身に着けることによって、テンションも上がるので運動の効率や、免疫力が上がるので、おすすめです。

準備運動をする
筋肉は準備運動で伸ばすことによって、より動かせる可動域が広くなり、動かせる筋肉量も増えるので脂肪燃焼効果が高く、怪我予防、身体への負担軽減など様々な効果が期待出来ます。更に臀部や肩甲骨まわりには褐色脂肪細胞という脂肪を燃焼してくれる細胞もあるので、忘れずに準備運動をしましょう。

整理運動やマッサージをする
整理運動で疲労した筋肉を伸ばしてあげることはとても大切なことです。疲労した筋肉はコリやすく硬くなりやすいです。それを放置していると、後々、ダイエットに悪影響を及ぼします。筋肉が硬くなってしまうと脚が太くなってしまったり、脂肪が落ちにくくなってしまう原因にも繋がります。なので、ウォーキングが終わった後は必ず、整理運動やマッサージをするように心がけて筋肉が硬くならないようにケアをしましょう。

呼吸が乱れない程度の速度で歩く
普段よりも少し速いペースで歩くことを心がけましょう。呼吸が大きくなり、ハッ、ハッ、と弾むくらいのペースが丁度いいです。

ウォーキングダイエットも長く続けることに意味があります。
なのでやはり、ウォーキングもまずは自分が継続出来るために楽しむことが一番です。
楽しむために好きな音楽を聴いたりお気に入りのスポーツウエアや、シューズを一式揃えて身に着けてウォーキングをする楽しさを味わえるのもいいですね。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 手ぬぐい
    一枚持つと、普通のハンカチでは物足りなくなる「手ぬぐい」。 使うほどに手触りも吸水量もよくなるし、…
  2. お神輿
    福岡県福岡市の博多地区で毎年7月1日から15日にかけて行われる「博多祇園山笠」。博多では何かに熱中し…
  3. 外出先で、かわいい子犬や子猫を見かけたり、犬をお散歩している人を見ると、ペットを飼ってみようかな………
  4. 北海道の見所
    北海道は札幌雪祭りなどの影響からか冬のイメージが強いですが、実はゴールデンウィークでも見どころ満載な…
  5. 老後に必要なのは1500万〜3000万円  みなさんは、現在お金を貯蓄しているでしょうか。若いうち…
  6. 連休は青春18きっぷでゆったり鉄道旅なんていかがでしょう?青春18きっぷは学生の貧乏旅行の味方、とい…
  7. 手をつなぐ男女
    大好きな人としたはずの結婚。最初は少しでも一緒にいたいと思ったはずの相手のことが、気づけば少しでも家…
  8. 人が多いのが苦手という方にオススメの穴場スポット
    ゴールデンウィークといえば、渋滞や人混みは避けては通れない問題ですね。しかし、例年そこまで混雑しない…
  9. 雨の季節・・。 雨が降ると、気分までジメジメしてしまうのよね。 そんな時、雨でも元気にお出掛…
  10. 朝目覚める女性
    明日こそは早起きしよう!と思って眠りについても、いざ翌朝になって目覚ましが鳴ると「あと5分・・・」と…

カテゴリー

ページ上部へ戻る