髪の黄金比率 トップをふんわりさせるコツ

  • 2017/6/19

全てのものにおいて、”黄金比”というものが存在するのはご存知でしょうか。もちろん髪型においてもそれは存在していて、横1:縦1.5(もしくはひし形のライン)の比率が美しいと言われています。そのためには、トップを少しふんわりさせるようにヘアスタイルを作ると良いでしょう。しかしなかなか自分では黄金比のようなヘアスタイルを作ることは難しいかもしれません。そこで今回は、どのようにふんわりトップヘアを作れるか、いくつかご紹介いたします。

1.分け目を5mmずらす
もう長い間ずっと同じ場所で分け目をつけていませんか?同じ場所で分けていると、髪の毛もそれを形状記憶していくので、同じ場所で別れやすくなっていきます。そうすると、どうしてもトップがペチャンコになりやすくなってしまします。そこで、5mmだけ分け目を外側にずらしてみてください。それだけで、ペチャンコだったトップが少しふんわりするのが分かると思います。
いつも同じ分け目だった人は、5mmずらした分け目のライン(頭皮)が以前のラインと比べて白く綺麗な色をしていることにも気づくはずです。分け目をずらす事は頭皮にもとてもいいことなのです。
たまに反対側に分け目を変えてみても良いのですが、細かい生えかけの髪の毛がたくさん出てくると思います。そんな時はかたまるタイプのヘアスプレーを少し遠めから分け目に向かって振りかけて、ふんわりコームでとかし、抑えてみてください。

2.コテを使う
コテを持っている場合は、トップの分け目の部分2cmほど分け目にそって取り、コテを挟んで少しボリュームを出したい方向(外側)へ倒します。2-3秒そのまま髪に熱をいれたらコテを外します。これだけでかなりトップにふんわり跡がつきます。
トップにふんわりコテをいれたら、その他の部分もかるーく巻いて、くちもと~あごの横あたりに少しボリュームがでるように仕上げると、黄金のひし形を作ることができます。

3.ドライヤーで分け目と反対に乾かす
お風呂上りに、いつもの分け目でそのまま乾かしていたらトップはペチャンコのままになっていまします。ドライヤーをする時はいつもと反対側にわけて乾かしましょう。
髪の毛は、熱をあてると柔らかくなり形を成形しやすくなり、冷えると固まり作った形をキープできるようになっています。
ドライヤーで熱を入れてる状態でいつもの分け目と反対側に乾かせば、そのまま形が残るので、ドライヤーが終わっていつもの分け目に戻したとき(髪が冷えたとき)に、反対側から髪の毛が押されて自然にボリュームが出ます。

4.ヘアアレンジの時もトップにボリュームをつくる
最近はくるりんぱスタイルで簡単にかわいいヘアアレンジが可能ですよね!簡単に可愛くアレンジした髪も、少しのテクニックでもっと素敵になります。
アレンジした後に、後ろ側のトップの髪はもうすでに皆さん上手に引き出していると思いますが、前側のトップ(前髪のすぐ後ろのトップ、前髪のない人は鏡で正面から見える頭のトップの部分)も少しだけつまんで引き出してみてください。2.3か所引き出すだけで、黄金比に近いスタイルになり、綺麗な女性らしさがアップします。
黄金比は難しくない

”横1:縦1.5”と聞くと少し難しい印象があるかと思いますが、上にあげた4つの例も、慣れてしまえばそんなに難しいことはないと思います。とくに女子は毎日鏡をみるので、その度にトップふんわりを意識してみてください。この他にも、自分にあったやり方を発見できるかもしれません。
まずは、毎日のドライヤーの仕方から変えてみるのもいいかもしれませんね。ぜひ試してみてください。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 瀬戸内海に浮かぶ小さな島「直島」をご存知でしょうか。香川県の北に位置するこの島は、現代アートの島とし…
  2. 世界的な歌姫、「ビヨンセ」が試して結果を出したと話題になっているという「マスタークレンズダイエット」…
  3. 洗濯物
    あなたは家事が得意ですか? 5分以内に自宅訪問があっても困らない素敵な方は、この記事を読む必要はあ…
  4. 能登曽々木海岸の窓岩
    パワースポットというものが、最近話題になることが多いですね。 でも、日本三大パワースポットなるもの…
  5. シンプルなコーデほど難しい。 オシャレが好きな女の子達にとってシンプルにオシャレを楽しむということ…
  6. 脱毛
    誕生日にTBCのクーポンが送られてきたので気軽にワキの脱毛のお試しを受けました。私自身今通っているサ…
  7. 最近話題の「おにぎらず」を知っていますか? おにぎりより平たくて、半分に切っているので、中身が見え…
  8. オーソドックスな白いシャツ。洗いざらしの清潔感あふれる雰囲気は、いつの時代でも、どの年代の方にも似合…
  9. オフィスで働いていると、黒・白・ベージュ・グレーなどのいわゆる無難な色合いの服装になりがち。確かに無…
  10. さて、ぜひ住まいの運をUPさせたい、という女性の方はいらっしゃいませんか?そういう女性の方を対象に、…

カテゴリー

ページ上部へ戻る