GWに行きたい桜の名所

  • 2015/4/27
弘前公園

桜の名所としても有名な青森県弘前市にある弘前公園はソメイヨシノなど2600本の桜を見る事ができます。弘前さくらまつり毎年4月後半~5月上旬にかけて開催されGWには桜が見頃になってくるので毎年多くの観光客が訪れています。
弘前公園への入場料は無料ですが弘前城本丸・北の郭、弘前城植物園は有料区間になっておりさくらまつり期間は7:00~21:00までの利用が可能となっております。夜はライトアップされていてデートスポットとしても人気があります。
また、弘前さくらまつり期間には西濠から桜を眺めながらボートに乗ることができ、恋人や夫婦などにとても人気です。西濠ボートの利用時間は9:00~17:00までで60分1,000円で乗ることができますが雨天の場合は営業を見合わせる場合があります。ぼーとはさくらまつりの期間のみの営業となっているので恋人同士で乗ってみてはいかがでしょうか?
また、手ぶらでの観桜会もあります。弘前公園内のピクニック広場を会場にし、時間になったら指定集合場所でスタッフと合流し後、好きな場所を選んだらスタッフが敷物やお弁当・飲み物の準備・配達をしてくれます。観桜会の時間は2時間でゆっくり楽しむ事ができます。また、スタッフが観桜会終了後の清掃もおこなっています。早めに切り上げる際は必ずスタッフへの申し出をしてください。観桜会は申し込みが必要なので参加を希望する際は申し込みを忘れずにしてください。参加料金は一人10,000円になっていて、1グループ4名以上で予約可能になっています。
また遊具施設やお化け屋敷などの出店もあるので子供も楽しめると思います。

弘前城へのアクセス方法
    東北自動車道、大鰐ICから国道7号線に出て弘前へ
電車   新青森駅から特急つがるに乗り弘前駅へ
飛行機  青森空港からバスに乗り弘前へ

JR弘前駅から徒歩約20分で弘前公園に到着する事もできますが、100円バスも出ているのでとても便利です。
GWに車で弘前城へ行く場合は道路がとても混雑しているので早めに出発することをおすすめします。
また、さくらまつり期間中は無料臨時駐車場を岩木川の岩木端に500台、富士見橋付近に400台分用意してあり18:00までの利用ですが毎年確実に駐車する事ができます。弘前公園までは徒歩で約15分ほどかかりますが、案内板も設置してあるので迷う事無く弘前公園へ辿り着く事ができます。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 生理中と生理前後は女性にとって辛い時期…人によっては生理痛もひどくて日々の生活に支障が出るほどに。そ…
  2. 金運アップ
    古新聞、古雑誌は捨てる 仕事運は木の気を向上させることで上昇します。古新聞、古雑誌は見えないところ…
  3. 花火大会
    花火といえば、夏の風物詩ですよね。 でも実は、秋だって花火大会を楽しむことができるんです。 …
  4. 最近、話題の甘味料ですね。 シロップ・スイーツ・たれ・ヨーグルトなど、希少糖入り商品は続々と発売さ…
  5. マレーシア
    今回はマレーシアで暮らすのにどれぐらいの生活費がかかるのか具体的な例をあげて見ていきたいと思います。…

カテゴリー

ページ上部へ戻る