いつまでも独り身 せっかくの恋を逃してしまっている女性の特徴

  • 2017/6/16

告白してもらえたのに顔がタイプじゃない。好きになっても結局何となく違う気がする。そもそも自分に合う男性が見つからずにいつまでも恋人ができない。恋人ができれば、と思いながらも独り身女性の特徴知っていますか?

少女漫画のような完璧な男性を求めている
男性は王子様のように自分をお姫様扱いしてくれる。イケメンで優しい彼は、きっと私の言うことをなんでも聞いてくれるに違いない。ずっとさわやかで、優しいんだ。こんなに素敵な人見たことない。
理想の高い女性は、基本的に第一印象でその人がどんな人かを決めつけてしまいます。そして、自分が決めつけた理想像から一目ぼれします。そのため、色んな側面を知っていくごとに幻滅してしまいます。

「思っていた人と違った」、「こんなこともしてくれないの」、「爽やかな人だと思っていたのに、こんなに下品に笑うの」というように、最初の印象から崩れた部分を一つ一つ減点するように見てしまいます。それが募っていくと「この人やっぱり好きじゃない」と勝手に自分の中で恋を終わらせて、次の恋に向かいます。
しかし、次の恋に向かってもまた同じことを求めるだけなので、いつまで経っても自分が納得できる人が現れることはありません。

幻想を追いかけて現実の男性を受け入れられない
理想が高すぎる女性は、そもそも少女漫画では描かれない下卑た部分を受け入れることができません。これは何も男性だけに限ったことではありませんよね。女性でも人間だったら、綺麗なことばかり、綺麗ごとばかりを言う人はいません。
王子様だからこの人はバカ騒ぎするわけがない。この人は下心のない誠実な人間だ。と思っても、実際そんなに欲のない聖人なんていません。
周りにいる男性と同じです。あなたの好きになった憧れの男性は違う。と思い込まないことが大切です。男性は皆バカなところがあるのが当たり前、ということを忘れないでください。

完璧な男性はいないことを知ろう

https://goo.gl/yieOuu

世の中に完璧な人がいないのと同じで、あなたが憧れる理想像と全く同じ男性なんてこの世の中にはいません。この人は違ったけれど、次の人はきっと私の理想の人だ。と思わないようにしましょう。いつまでも同じことを繰り返すばかりです。
どんな人でも必ずダメな部分はあります。ダメな部分もひっくるめて好きになれるのが、本当に理想の人です。理想の人とは何も、あなたが思い描く王子様のような人のことではありません。

すぐにダメ。と切り捨てずに付き合ってみる
理想を求めすぎる女性は、そもそも男性のことを知りません。恋愛経験のなさが男性に求めるハードルを知らず知らずのうちに上げてしまっています。恋愛ドラマや小説のような恋は現実には起こりません。フィクションを基準にしないためにも、まずは「この人はここが嫌だ」と思わずに、「この人はここがいやだけど、とりあえず付き合ってみよう」と付き合う経験をすることが大切です。

理想が高い人は完璧主義者に多い

理想が高い女性は、自分が完璧主義なために恋人も完璧でなくてはならない。恋愛をする。付き合うことを結婚するほどに重大なことに考えていることが多いです。
恋人選びを妥協してはいけない。自分が好きになれる人でなくてはならない。付き合う条件がクリアできないと中々オッケーを出せません。
完璧主義者は自分に厳しいため、人にも同じことを求めてしまいます。「どうしてこれくらいもできないの?」と思ってしまい、好きな気持ちがなくなってしまいます。

まずは恋愛を経験しにいきましょう
恋愛に失敗はありません。例えすごく性格の悪い人と付き合って、散々振り回されたのだとしても、そのタイプとはもう付き合わないでおこう。と学習できるだけです。
恋愛はそれほど一大イベントではない。ということを意識し、少女漫画のような男性はこの世にはいないことを知りましょう。柔軟に、もっと軽い気持ちで考えて、まずは男性と仲良くなるところから始めましょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. もう彼と同棲を始めて数年経ち、気がついたら自然に結婚の話しが出ていたという方もいらっしゃるでしょうか…
  2. 今爆発的に人気の水素水。 その水素水ををお風呂で楽々吸収しましょう。 水素水の飲酒は腸からの…
  3. フランスコスメ
    今回はフランス在住主婦が、日本でも購入できるフランスのお勧め基礎化粧品を紹介します。 フランス…
  4. ワキの臭いが気になる女性
    夏になり、気温が高くなってくると、汗をかく機会が増えてきますよね。 特に最近は節電などで、オフィス…
  5. 出雲大社
    東京の千代田区にある平将門首塚のタタリって、都市伝説として聞いたことありますよね。明治時代は大蔵省敷…
  6. 中国の中で、最も魅力的な都市のひとつ上海。日本からの直行便も増え、海外旅行としても気軽に行ける都市に…
  7. 例えば引っ越しなどの時に女性がベッドを選びたいという時には、この際風水の考え方も参考にしてみるのもい…
  8. 世界的な歌姫、「ビヨンセ」が試して結果を出したと話題になっているという「マスタークレンズダイエット」…
  9. 持ち家?賃貸?
    30代、40代の住まいは持ち家が多いのか、借り住まいが多いのか、そして持ち家がある場合は、なかなか人…
  10. 冷凍技術の進化のおかげで最近の冷凍食品のクオリティはますます上がっています。 これを上手く活用しな…

カテゴリー

ページ上部へ戻る