季節の変わり目に敏感な女性のに合ったおすすめスキンケア

  • 2017/4/19

季節の変わり目になると肌が荒れがちなんですが、このような悩みはおそらく世界中の女性の共通点でもあると思います。そこで今回は、乾燥肌や脂性肌のように肌のタイプに応じて変わる季節の変わり目のスキンケアアイテムについて紹介して行きます。すべての女性が夢見る美しい肌。どのようなスキンケアアイテムが良いか今からお話し致します。

表はオイリーなのに裏は乾燥肌であればラネージュの「フレッシュカミングトナー」

水分が足りない脂性肌は、表に油分が多いので自分の肌が乾燥だろうとは考えてない場合が多いのですが、このような肌タイプの女性の方は表の油分は抑制しながら、同時に水分感は高いスキンケアラインを使えば非常に肌に良いです。特にこの製品は、軽量ながら水分感も優れているので油分と水分のバランスを良好な状態に調節してくれるんです。

いつものように軽く塗るのも良いですが、冷蔵庫に入れて冷たくした後コットンにいっぱいつけてフェイスマスクのように使用すると、油水分調節はもちろんであり肌の鎮静効果も見られます。特に、皮膚の過剰な熱は、高速老化を呼び起こすので夜に化粧を落とした後、すぐ上記のようにスキンケアしていただければ、肌の血気も良くなり美しい童顔を維持することができます。

乾燥肌のためのノックスの「マルチドライオイル」

乾燥肌はいつも非常に荒れた肌のキメを持っているんですが、季節の変わり目になるとさらにひどくなってかなり悩んでしまうと思います。乾燥肌はドライな肌にハリがない方ですので常に保湿に気を使うべきです。

一般的に高湿ラインの栄養クリームもいいですが、保湿力が高いフェイスオイルと一緒に使用すれば荒れた肌のキメも柔らかくなり、長い間保湿力を維持することができますので、夕方にクリームとオイルを塗った後翌日の朝になっても肌のつっぱりを感じることが少ななるはずです。
それだけでなくこの製品は、ヘアやボディにも使用可能なので一つだけでも簡単に全体のケアをすることができますのでいつも忙しい社会人の女性に特に良いアイテムでもあります。

敏感肌のためのピジオゲルの「セラピーフェイシャルクリーム」

肌が敏感な女性の方は製品に応じてひどいトラブルが発生しやすいため、むやみにスキンケア製品を使っていない方が多いのですが、このような方々は成分がまろやかで刺激の少ない製品を使ってみることをお勧めします。
一般的に、スキンケアには皮膚の改善のために強い効果がある刺激的な成分が入っていることがしばしばありますが、皮膚が敏感なのにもかかわらず成分を気にせずにいろんなスキンケアを使ってしまうとむしろ肌の状態を悪化させることになります。しかし、この製品は可能な限り肌に優しい成分を使用しており、それに比べて保湿力が大幅に優れていて多くの女性に愛されるラインなんです。特に最近のように微細粉塵の多い時期には、このような製品を使って肌を最大限に保護する必要があります。

ニキビ肌のためのアベンヌの「リペアクリーム」

にきび肌を持つ女性は少しだけ油断してもニキビがひどくなりがちなんですが、こういう時ほど最大限成分が純ながらにきびを緩和させてくれる効果がある製品を使用する必要があります。万が一でもちょうど家にある化粧水でざっとスキンケアをしてしまうとむしろ皮脂過多でニキビを誘発してしまうという事実を知ってましたか?
少しでもひどくなったトラブルを治すためには、天然温泉水を使用して刺激も非常に少なくリラックスして再生効果があり、ニキビの跡も緩和させてくれることができるこちらの製品を使用することがお勧めです。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. ここのところ連続でトレンドに取り上げられている「ギンガムチェック」。 でも確かに、かわいい!で…
  2. 玉子焼き
    “玉子焼き”、というとお弁当や朝ごはんの定番ですね。でも、忙しい朝、何度もひっくり返して焼き加減を見…
  3. スイーツ
    ○ダイエット…でも食べたい! ストレスが溜まったときや疲れたときには甘いもの。でもダイエットもある…
  4. 雑穀
    今海外セレブに大人気の美容グルメ「ウィートグラス」と「アマランサス」って知っていますか?初めてきいた…
  5. 日帰り旅行
    さーて、今週末は、祝日も重なって3連休。せっかくの休みだし、行ったことがないところに行ってみたいな。…
  6. ウェディングドレス
    結婚式の主役と言えば、ずばり花嫁さんですよね! 一生に一度の晴れ舞台、憧れていた真っ白なウェディン…
  7. 持ち家?賃貸?
    30代、40代の住まいは持ち家が多いのか、借り住まいが多いのか、そして持ち家がある場合は、なかなか人…
  8. ダイエットに成功した女性
    女性の多くが一度はやろうかな・・・と思ったことのあるダイエット。ただ、中途半端な気持ちだとなかなか続…
  9. 部屋の模様替えなどをする時、インテリアのバランスなどを気にする女性の方もいらっしゃるでしょう。しかし…
  10. 外出先で、かわいい子犬や子猫を見かけたり、犬をお散歩している人を見ると、ペットを飼ってみようかな………

カテゴリー

ページ上部へ戻る