愛犬の気持ちを知りたい!わんちゃんの気持ちのサイン5つ

  • 2016/10/13
野原を駆ける犬

わんちゃんを飼っている女性なら必ず思ったことがあるのが「今この子どんな気持ちなんだろう」ということではないでしょうか?わんちゃんは言葉が話せないので、気持ちにしても彼らの行動から読み取るしか方法がありません。よく尻尾を見ればわかると言いますが、具体的にどのような状態ならどんな気持ちなのかということを詳しく知っている人は少ないもの。そこで今回は5つ、愛犬の気持ちを知るための行動をご紹介します!

まずあなたはわんちゃんがあくびをしているのを見て、どう思いますか?「眠いんだろうなぁ」と思ってはいませんか?たしかに、眠い時にするあくびもあるかもしれません。しかし、実はあくびはその意味だけではないのです。眠そうでないのにあくびをしている時、それはわんちゃんがストレスや不安、疲れを感じているサインなのかもしれません。人間で言うと、ため息をつく、深呼吸をするという行動と同じだと言われているんです。

「なんでこの子、こんなに足をなめてるんだろう」そう思ったことはありませんか?それもストレスや不安からくる行動の1つなのです。運動不足のわんちゃんも、ストレス発散できていなくてみられるということです。他には爪が伸びすぎているときにもみられるというので、爪の長さも注意してみてあげましょう。

いつもお尻を自分にくっつけてきたり、足の間に入ってきたりする人は、素晴らしいです!愛犬があなたを信頼しきっている行動です!いつも愛情をたっぷり注いであげているからこそ、わんちゃんもあなたに愛情を伝えているんですね。ですから「なんでお尻くっつけてくるの~?」と失礼だな、なんて思ってはいけませんよ!

次にもしあなたのわんちゃんが、あなたの肩などに前足を置いたりしているのであれば、今一度しつけのし直しを!これは「僕の方が上なんだぞ!」という意思表示であるので、飼い主が犬にとっては立場が下になってしまっているといえます。飼い主の方が偉い、というのをしっかりと覚えさせる必要がありますよ!ですが、下から立って前足を飼い主に当てている場合は、関心を引こうとしているサインなのでご安心を!

最後に、これはよく知られていますよね、尻尾を振っているときは嬉しい、というサインです、他にもピョンピョン飛び跳ねていたりしているときは、嬉しい時だったり、「遊ぼう!」と飼い主に懐いているサインだともいえます。ぜひ頭をなでたりしてあげてくださいね!

いかがでしたでしょうか?わんちゃんのサインは他にもたくさんありますので、ぜひできるだけ多くのサインを知り、自分の愛犬とのコミュニケーションを楽しんでくださいね!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 玉子焼き
    “玉子焼き”、というとお弁当や朝ごはんの定番ですね。でも、忙しい朝、何度もひっくり返して焼き加減を見…
  2. 北海道の見所
    北海道は札幌雪祭りなどの影響からか冬のイメージが強いですが、実はゴールデンウィークでも見どころ満載な…
  3. 白って汚れるのが気になってしまったり、コーデをしようとしても上手くキマらなかったり。 ベーシックな…
  4. 洋服を選ぶ女性
    自分のファッションを振り返ってみて「なんだか変わり映えしないな・・・。」なんて感じたりしていませんか…
  5. 出雲大社
    東京の千代田区にある平将門首塚のタタリって、都市伝説として聞いたことありますよね。明治時代は大蔵省敷…

カテゴリー

ページ上部へ戻る