「オーガニックコスメを正しく知っていますか?」

  • 2016/10/19
オーガニック コスメ

近年、お肌のためにオーガニックコスメを選ぶ人が増えています。
名前は知っていてもオーガニックを正しく説明出来る人は少ないのではないでしょうか?

■オーガニックコスメの歴史
オーガニックコスメは海外発祥のものだと思われがちですが、実は日本発生の和製英語だとされています。環境NGOアイシスガイアネットが単行本を発行した時に作った言葉です。当時は自然派化粧品の方がいいのではないかと意見もあったそうです。
実は石油を原料とした合成成分の化粧品が作られたのは100年前と言われています。
日本に輸入されてきたのはたったの60年前です。

■オーガニックコスメって?
オーガニックは身体によくないとされている肥料や、農薬を使用せずに栽培された有機素材のことをいいます。
植物などが本来持っている自然な効能により治癒力を高めてお肌のケアをしているのです。
肌が弱い人でも安心・安全なことから今では人気になりました。
実は、無添加・自然・天然由来はオーガニックの定義とはことなります。
無添加…防腐剤や合成色素など人口添加物がふくまれていないものをいいます。
厚生労働省が定めた102の旧表示指定成分を配合していない化粧品を指します。
自然…天然の素材を加工して精製、人工的な化学物質を配合してない成分が含まれた化粧品ことです。
天然由来は天然成分が含まれた化粧水のこと。化学成分はおさえて、含まれているものです。

■オーガニックコスメ認定基準
オーガニックコスメは即効性には欠けるが肌の力をそこ上げしてくれるものです。
厳しい環境を生き抜いてきたからこそ高い効果が見込まれるとされています。
海外では認定基準がそれぞれ設けられていて独自の基準があります。
ですが、例えば有名なBDIHやエコサートは日本ではあまり良くないと避けるようになったパラペンや安息香酸までもが認められています。

日本ではオーガニックを認定するのは農林水産省ですが厳しいチェックは食品に対してしか行われおらず、日本にはオーガニックコスメに対する認証機関が実はありません。
「過去2年間農薬も科学肥料も使用してない土壌で栽培されたこと」「化学合成農薬や化学肥料は無使用であること」「遺伝子組み換え原料は使用していないこと」とはありますが、オーガニックの基準はメーカーにゆだねられています。どんな成分が配合されていようとも、化粧品メーカーがオーッガニックといえばオーガニックコスメになるのです。

現在では、化粧品は基本的に全成分表示義務つけられているのでこの化粧品は安全かどうか消費者がしっかり選ぶ必要があります。お肌のために正しい知識をつけてお手入れするのを心掛けましょう。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. 脱毛
    カミソリで剃ったり抜いたりしても不満なのでエステ脱毛を考えました。 しかしインターネットを検索して…
  2. 年間平均で、115日が雨といわれる雨降り日本。 なかでも梅雨の時期の憂鬱。気が滅入る日もあるけれど…
  3. 女性であれば一度はダイエットをしてみた人は少なくないと思います。今は様々なダイエット法がありますよね…
  4. B型のダイエット食品
    血液型によって、食べる食材や運動の仕方を変えるとダイエット効果があるのを知っていますか? 今回は、…
  5. 勉強する
    職業訓練は就職を約束するものではないのだけどね。 習得した技能を生かすことのできる就職先を、見つけ…
  6. 脱毛
    ・銀座カラー千葉店を選んだ理由 脱毛をしたいと思ったきっかけは、自己処理が面倒だったためです。脇の…
  7. あわただしくすぎていく毎日の中で、落ち着いて、読書をする時間を確保するのは難しいのが現実。たとえば読…
  8. 背の高いあなたにオススメのファッション
    近頃の女子は平均身長が伸びて、スタイルもよくなったと言われますが、まだまだ167cmオーバーの女性は…
  9. ゴールデンウィーク
    ウキウキ・わくわくするのが長期連休ですよね?特に社会人になるとなかなか長期でお休みなんてのは、少ない…
  10. ハワイ ビーチ
    一年に数回ある連休。ゴールデンウィークに夏季休暇、シルバーウィークに年末年始・・・長期連休を利用して…

カテゴリー

ページ上部へ戻る