海外でのチップの役目と相場

  • 2016/9/16

日本ではチップなどの文化はありませんが、海外ではチップは一つの文化になっています。
チップになじみのない人種だから払わない、ではなく海外に行く際にはチップも一つの文化だと認識しておくといいかもしれません。
日本では「サービス料」が存在し、メニューなどはすべてこれが入っているのでチップなどなしでもクオリティの高いサービスを常に受けることができます。

海外ではこのサービス料がチップであり、チップは受け取った人がそのまま収入源にすることができます。
たかいチップを受け取った場合には必然的にサービスも上がる、と考えてもいいでしょう。

【チップはいくらくらい払えばいいのか?】

http://matome.naver.jp/odai/2140987221558770001 などにもありますが、チップはほぼすべてに絡んで来ると考えておくべきです。
一般的には飲食なら10%前後、ルームメイキングなら1~2ドルが目安になります。
チップをどうしても払いたくないときは、オーナーか支配人を呼んで支払いたくない正当な理由を言う必要があります。よほどひどいサービスや接客をされたなどではない場合はチップを払う必要があります。

【ちょっとした面白チップもある】

日本には独自の文化があり、海外などから見れば珍しいもの沢山あります。中でも折り紙やメジャーなアニメグッズなどは喜ばれることが多く、チップと一緒に折り紙で作ったおりづるを渡した際に喜ばれたり、有名なアニメのガチャガチャなどのグッズを渡したらサービスのグレードが上がったなどもよく聞く話です。

特に、折り紙などの紙1枚から形を作るものは場所を選ばずに人気が高く、日本独自の文化品でもあるので喜ばれることが多いようです。
事前に小さめの折り紙などで何個か作っていき、ルームメイクの際などにはチップと一緒においておくといいかもしれません。

【チップはわかりやす場所に置く】

テーブルなどのわかりやすい場所にチップを置いておくことでお互いに気持ちのいい旅とサービスを受けることができます。
レストランなどでは先にオーダーの際にチップを渡すことで質の高いサービスを受けることも珍しくはありません。

サービス料が込みになっているのが日本では当たり前になっていますが、回外ではサービス料がチップであり、チップの内容などでもサービスが変わることもあります。

チップはコインでも構いませんが基本的には紙幣になります。1ドル札などを準備することになるのでコインで払う場合にはチップ用の小銭入れ、紙幣ならばマネークリップなどを準備しておくとよりスマートに渡すことができます。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. ○とろける食感はまさに夢心地! 皆さんアイスは好きですか? 今では1年中食べますが、やっぱり陽気…
  2. 中国の中で、最も魅力的な都市のひとつ上海。日本からの直行便も増え、海外旅行としても気軽に行ける都市に…
  3. いきなりですが、「ダイエットを成功させる!」と誓ったにも関わらず長続きしなかった経験のある人は比較的…
  4. 足の美しい女性
    私たち日本人が外国人の女性を見て「足長くていいなぁ」「スタイルよくて羨ましい」という会話をするのは、…
  5. 前回に引き続き、お酒について調べてみよう! ということで、今回はその洋酒編です。 洋酒はかなり種類…
  6. 絵本を読む母と子
    食事への配慮はするけれど、まだ文字も読めない赤ちゃんに“心にも栄養を”と言われても、いまいちピンとこ…
  7. 花占いをするカップル
    様々な環境、それぞれの人生、多様な価値観、広がる希望、狭くなる関係・・・ 占いの世界から見える物語…
  8. リフレクソロジー
    仕事や子育てなどで、心身ともにすりへってきたな~と感じている方は多いと思います。 そんな時、旅…
  9. 能登曽々木海岸の窓岩
    パワースポットというものが、最近話題になることが多いですね。 でも、日本三大パワースポットなるもの…
  10. 春夏に大活躍のブランド、アイテムは色々ありますが、その中でもシンプルかつ気軽に日々のコーデのベースに…

カテゴリー

ページ上部へ戻る