街コンってどういうことするの?最近よく聞く街コンの特徴

  • 2015/10/9

昔から行われてきた男女の出会いの場・合コン。ですが近年、その合コンもどんどんパワーアップしてきていることは、多くの人がご存じでしょう。その中でも街コンというワードはよく聞くのではないでしょうか?しかしワードを聞くことはあっても、実際にどのようなものなのか、詳しくは知らないという方もいるはず。そこで今回は、そんな街コンの特徴をご紹介します!

まず最初の特徴としては、従来の合コンとしてイメージされているものとは大幅に違い、人数がとても多いということです。だいたいが100名単位から、多いと1000人という数を超えてくると言われています。街コンというだけあって、もちろんその街を舞台に合コンが繰り広げられますから、大勢参加するのが開催条件なのでしょう。これだけの人数がいますから、男女の出会いの場としてはもちろん、同じ趣味を持つ仲間を作ることができるという特典もあるので、多くの参加者が殺到するようです。

次にあげられる特徴として、もちろん開催範囲がとても広いということが挙げられます。指定された区域で、指定された飲食店を回り楽しむというスタイルが街コンという名前の由来になっているようです。これには同性同士の2人1組で回るのが基本とされているようで、行った先で出会ったお相手と、その場で楽しむのが基本的な楽しみ方のようです。もちろん、このスタイルではなく、違うルールが設けられている所もありますので、参加する際にはルールをしっかりと把握しておくことが大切です。他に挙げられる特徴として、先ほども言った通り、2人1組で参加するというのが、基本的な参加方法だということです。つまり、1人での参加は不可能だというところが多いのです。ですから、街コンに参加したいという人は、他にも参加したいと言っている友達を連れていくことが重要です。

最後にご紹介したい特徴は、全国平均で払う金額が女性と男性では半分以上違うということです。これは普通の合コンとは一緒だったり違ったりと、その合コングループによって変わると思いますが、街コンの全国平均としては、男性が約6000円、女性が約3000円というデータが出ています。女性としては飲食店を渡り歩けるので、「あぁ、こんなもんだよね」と思える値段かもしれませんね!しかし、どこもこの値段とは限らないので、参加する際にはいろいろネットなどを見て回った方が良いでしょう。

いかがでしたでしょうか?特徴としては、従来の合コンとは人数から雰囲気まで、全く違うということを意識しておいた方がいいでしょう。そして街コン開催元によって、様々なスタイルがあることもお忘れなく。他にも合コンには色々な種類があるので、ぜひご自分に合ったスタイルを見つけ、出会いの場を探してみてくださいね!

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. コーヒー
    子供の頃、三時のおやつと聞けばおなかが空いていなくてもつい嬉しくなっちゃいましたよね。大人になって、…
  2. 横浜
    住みたい街ランキング上位に毎年、君臨する横浜。 街のいたる場所に海外との歴史の深さを感じさせる日本…
  3. リフレクソロジー
    仕事や子育てなどで、心身ともにすりへってきたな~と感じている方は多いと思います。 そんな時、旅…
  4. ここのところ連続でトレンドに取り上げられている「ギンガムチェック」。 でも確かに、かわいい!で…
  5. ドクダミは森林公園などに遊びに行った時などに、道端に生えていたりしますし、自宅の庭にも自生していたり…
  6. ウェディングドレス
    結婚式の主役と言えば、ずばり花嫁さんですよね! 一生に一度の晴れ舞台、憧れていた真っ白なウェディン…
  7. 運命
    みなさんは「運命の人」を信じますか? 私は運命論者でもなく、あまりそういったことに興味がなかっ…
  8. 御朱印帳
    “御朱印”という言葉、聞いたことありますか? パワースポット巡りが流行ったのとあわせて、“御朱印集…
  9. 北海道の見所
    北海道は札幌雪祭りなどの影響からか冬のイメージが強いですが、実はゴールデンウィークでも見どころ満載な…
  10. ハンドクリーム
    体の末端のお手入れがきちんとできている女性は美しいと言いますが、皆さんの毛先、手先、足先は如何ですか…

カテゴリー

ページ上部へ戻る