英語を英語で理解するってどういうこと?

  • 2017/7/26
りんご

みなさんは英語を読んだり書いたりするとき、英語で理解していますか?
「英語は英語で学ぶのがいい」とはよく聞きますが、日本の学校でずっと日本語で授業を受けてきた私達。英単語を日本語で暗記したり、英文を日本語に訳してから理解したり、逆に日本語から英語に訳してから口に出したり……「中学生レベルなら何とかなってきたけど、だんだん限界を感じてきた」という英語初心者は多いようです。そうなると、投げ出したくなったり、それこそ勉強自体やめてしまったり……私も和訳学習に違和感をおぼえていた一人でした。

英語で理解するとはどういうことか

みなさんは「Apple」と言われたとき、頭のなかで「りんご」と日本語に訳しますか?
さすがにそういう方はあまりいないと思います。すぐに頭の中に「りんごのイメージ」が浮かんでくるのではありませんか?

では、「This is a book.」はどうでしょう? このくらいならすぐ「本が1冊あるイメージ」が浮かぶかもしれません。

ではこれはどうでしょう。
「When he came to see me, I was eating a cake in the kitchen.」
「彼が私に会いに来たとき、私は台所でケーキを食べていた」と日本語で考えましたか?それとも、そのまま理解できましたか?
私たちが日本語を話すときは、なにか変換したりすることなく、思ったことをそのまま話しますよね。英語も同じようにしましょうということです。

どうやったら英語を英語で理解できるのか

英語には様々な学習法がありますが、英語を英語で勉強しろとは唱えても具体的に何をどうすればいいかまで教えてくれている本は少ないでしょう。
そこで、私がぜひおすすめしたいのがこの1冊です。
英語で学べば英語はできる
Amazon.co.jpより
英語で学べば英語はできる-和訳で遠回りしない英語習得の絶対ルール(西ジェームス著)

この本は、まったく英語ができないところから母国語のようにつかいこなせるまで14段階のレベル別に勉強方法、使う教材まで具体的に説明してくれています。
本の帯で村上憲郎さんが「この本の通りにやれば誰でも英語ができるようになることを保証します」と言っていますが、読んでみるとただの売り文句ではないと感じます。
この本の通りに学習する際、主に使うよう指示がある教材は以前ご紹介したこともあるグレードリーダーズ、それからCambridge University Press発行の英語学習者向けの英語文法問題集などがあります。すべてレベルごとに何をすればよいか説明してくれているので、実践するのみ。
実際私もこの勉強法を始めるようになって(とはいえ、真面目にやったりさぼったり繰り返していますが)、海外の友人から「英語、上達したね! 」と褒められました。
まだたまに和訳してしまうクセが抜けない部分もありますが、中学生の息子に「この英文訳してみて」と言われると和訳するのがおっくうになるぐらいにはなりました。

私が日本語の学習書で唯一おすすめできる本だと思っていますので、興味があったら本屋さんでちょっとだけのぞき見してみてください。

関連記事

ライター体験レポート

  1. ●高濃度に配合された噂の商品「メディキュアプラセンタドリンク」を購入してみた! 年齢とともに肌トラ…
  2. 肌トラブルを解決してくれる新しい発想の「バブルジェル」 25歳を過ぎてから化粧のノリが悪くなり、旦…

おすすめ記事

  1. メイク用品
    この時期はメイク用品にも新たな彩りが加わる季節ですね。 可憐なピンクや夏を先取りしたような鮮やかな…
  2. ノースサファリサッポロは北海道札幌市内にあるサファリパークです。「動物との触れ合い」をテーマにしてお…
  3. 突然ですが、外見のお手入れはどこまで力を入れていますか?10代、20代前半には気にしていなかった見た…
  4. プチ断食で健康的な女性
    「三食しっかり食べないと病気になる」という、意見もあれば、むしろ「食べないことが健康の秘訣」と提案す…
  5. 脱毛体験
    私が銀座カラーで脱毛を申し込もうと思った理由は、初回限定コースにひじ下&ひざ下コースがあったからです…
  6. 震災や災害時の必需品
    4月14日に突如襲ったマグニチュード7.0クラスの地震「熊本地震」これは女性にとって特に地元の方々は…
  7. おススメお土産
    皆さんは、旅行に行った時に、どんな思い出を残しますか?デジカメやビデオで思い出を残したりしますがおみ…
  8. サンダル
    さあ!サンダルの季節ですねー! 履きたいブランドがいっぱいです。毎年、そのときの気分やお気に入りの…
  9. 東京、横浜には近代の文化遺産、歴史的建造物が数多くありますが、赤レンガの建物はそれほど残っていません…
  10. 人が多いのが苦手という方にオススメの穴場スポット
    ゴールデンウィークといえば、渋滞や人混みは避けては通れない問題ですね。しかし、例年そこまで混雑しない…

カテゴリー

ページ上部へ戻る